2006年 11月 05日 ( 4 )

青森いちごのババロア

d0087418_23464826.jpg

カンタンな割にはけっこう豪華ないちごのババロアです。
フレッシュいちごに生クリームを合わせ、ゼラチンで固めたレシピです。
生クリームを泡立てるか、そのまま混ぜるかによっても食感が変わります。
この辺がお菓子の面白いところですよね。

最近は、とにかくふるふるのやわらかい食感が好まれるので、このように形を保ちながら、やわらかくするにはゼラチン量を量るのが難しいと思います。1g違っても全然固さが変わります。また、冷蔵庫で冷やす時間が長いほど固くなるので、ゆるめに作って前日から冷蔵庫で冷やすのがベストでしょう。

d0087418_23555625.jpg

いちごはフードプロセッサでガーするだけです。私はいちごのプチプチした種も好きなので、わざと漉しません。フォークで潰しても、荒い感じのいちごがごつごつ入ったババロアになって、食感が楽しいかも?

d0087418_2351143.jpg

このように生クリームの入ったゼラチンレシピの場合、型に薄くサラダ油を塗っておくと、型から出す時にわざわざ温める必要がなくて便利です。また、当たり前ですが冷蔵庫に型を入れるスペースが必要です。いざ作ろうと思うと冷蔵庫が満杯ってこと・・・・ありますよね(@_@;)
最近の冷蔵庫は、湿度が保たれるので、ラップをせずに入れられてラクチンです。


d0087418_23492272.jpg

人の集まる時は、華やかだし何人分にでも分けられるから、喜ばれますね(*´∀`)b。
[PR]
by hiromiromi0203 | 2006-11-05 23:53 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(0)

アメリカンチェリーといちごのワイン煮

d0087418_21475238.jpg

何か難しいかって、1年のうち作れる期間が2週間足らず・・・。
アメリカンチェリーと、青森いちごが同時に入手できなければ作れないもんね(笑)。
チェリーが出始める時は、いちごがおしまいになっちゃうのです・・・。

d0087418_2149345.jpg

作り方は、アメリカンチェリー、いちご、砂糖、ワインをひと煮立ちさせるだけです。
温かいまま、冷たいアイスを添えても美味しい。

洋菓子研究家、加藤千恵先生がフランスのコルドンブルー校で習った中で、これがイチバン美味しいお菓子でしたって言ってました。
私の姪も大好きなので、リクエストに応えてクール宅急便で送ることもあります。
[PR]
by hiromiromi0203 | 2006-11-05 21:55 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(3)

青森いちごのコンフィチュール

d0087418_21123779.jpg

いちごジャム・・・・今風に言うとコンフィチュールですね。

昔のいちごジャムは保存を考え、果物の重量の3分の2量以上の砂糖を加え、しっかりと煮詰め、消毒した保存ビンに入れて、その後煮沸消毒までしたものです。ジャムイコール保存食だったんですね。

d0087418_21223117.jpg

私のジャムは、砂糖はいちごの3分の1量。これくらいの甘さだとそのままスプーンで食べられるくらいのやさしい甘さです(もちろん、保存はきかないので、少量作ってすぐ食べるという感じになります)。何より、いちごを煮ている時間、甘酸っぱい香りがとてもとても幸せな癒しタイムなんですよね。

d0087418_21275579.jpg
朝のジャムはトーストに塗ることが多いと思いますが、パンを蒸して、ほかほか~の湯気の立ったところに、ジャムをのせて食べるとすごく美味しい! おすすめです。
[PR]
by hiromiromi0203 | 2006-11-05 21:28 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(0)

マクビティー・カリカリビスケットチョコ

d0087418_1934081.jpg

ヤンヤ~ヤ・マクビティ~♪
というわけで(?)、マクビティビスケットを使った、カリカリビスケットチョコです。
レシピ名は忘れちゃいましたが、ビスケットの箱に書いてあったレシピです(笑)。

イメージ的には、イレブンジズ(イギリスで午前11時に飲む軽いお茶タイム)に添えるチョコって感じかな?

d0087418_19393635.jpg

d0087418_1940226.jpg

このレシピは、溶かした無塩バターにマシュマロを溶かします。マシュマロは「伊藤家の食卓」のクッキングコーナーにもよく登場しますが、バターやチョコととても相性がよく、すごくまろやかでねっとり美味しくなるんですヨ!

d0087418_19423167.jpg

今回は、四角くカットしましたが、細長くクッキーバーみたいにしてもいいですね。ホワイトチョコバージョンも楽しいかも・・・(*´∀`)b
バレンタインデーの量産義理チョコに最適です(笑)。
[PR]
by hiromiromi0203 | 2006-11-05 19:44 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(0)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧