<   2009年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

花嫁さんシュガークラフト教室

HAPPY WEDDING!
花嫁さんシュガークラフト講習です。
「新☆生クリームがガソリンです。」のブロ友、えりか姫さんのお宅に出張個人講習してきました。

えりか姫さんのブログにもUPしていただいて、光栄でございます~♪

d0087418_16212714.jpg
白魚のようなほっそ~い指先・・・・スポンジみたいに何でもすぐ覚えちゃうんですよ~♪ それでもって、次から次からすっごくめんこいアイデアいっぱい出てくるんですよ~♪
若いってすばらしい~! 
ほぼ3時間で師匠超え・・・・(笑)。

d0087418_1624972.jpg
もうすぐ花嫁さん・・・そしてママになるそうです。
えりか姫さんのオリジナル作品・・・もうほのぼのでございます~!
見てるだけで、自然と笑みがこぼれるような・・・♪

d0087418_16235441.jpg
これから「あたかかいおうち」を作っていくんだな~と、シュガークラフトを通して感動・・・

d0087418_16245277.jpg
こちら、クッキーの上に立体シュガーうさぎがのっているという、食べる人のこと全然考えてない私の作品(笑)。
食べる人は歯が折れるかも・・・(笑)

d0087418_17151630.jpg
d0087418_17141854.jpg
d0087418_1716884.jpg



えりか姫さんは、以前お会いした時は「活発なGOGOお嬢さん」という雰囲気でしたが、今回は妊婦さん独特の真珠のような美しさが増して、マリア様になってました。
後光がさしてピカピカ光ってました・・・・。ママになるってスゴイですね♪

私が帰ってからも、オリジナルのすっごくめんこい作品を作ってた、えりか姫さん、HAPPY WEDDING! そして、もうすぐ3人家族に・・・・・
おめでとうございます~~♪



シュガークラフト&スイーツ 
Hiromi.Romi(ひろみろみ)

d0087418_025067.jpg
from Aomori with Love




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-30 16:27 | シュガー・クラフト | Comments(4)

アップルパイのために・・・青森りんご研究

春になると、さすがの青森りんごもちょっとやわらかめ・・・。

でも、青森県には、世界に誇るCA貯蔵という、りんご保存法があります。これは、他県ではやっていないようで、りんご命!の青森だけのようです。りんご屋さんは「ガス冷(がすれい)」と呼んでいます。

詳しくは→ココ(楽天ショップのひとつです)。説明書いてる。

d0087418_1757233.jpg
アップルパイはりんごが命!とゆーことで、しょっちゅう買って、味見してます。
これは、ご贈答用青森市「な〇でん」さんのりんご。
さすがご贈答用。2月からもうガス冷りんごだよ。もいですぐのりんごより、今の方が味が落ち着いて美味しいんだよってお店の人が言ってました。
美しいですね~。カットしたところは食べちゃったとこ。


d0087418_17564358.jpg
こちらは、某りんご専門店さんのりんご。
味も香りも強く、シャキシャキしてて、「りんごの強さ」を感じる味です。
見た目多少ワイルドだけど、ご贈答用にも負けてない味!


アップルパイ作りは、りんご次第・・・・。
せっかくご注文いただいた方のために、がんばるぞ~って燃えてます!(*^_^*)

いやいや、パイ生地もがんばってますよ~♪
→それは次回ね♪

※ガス冷りんごをアップルパイに使うかどうかは、その都度味を見て決めていますので、必ずしもガス冷りんごになるかは、その時々で異なります。


シュガークラフト&スイーツ 
Hiromi.Romi(ひろみろみ)

d0087418_025067.jpg
from Aomori with Love




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-26 18:01 | アップルパイ | Comments(18)

期間限定! 2009アップルパイ祭り!

↓ 大変ありがたいことに、ご注文メールが、想像以上に多く、嬉しい悲鳴をあげております。
申し訳ございませんが、3月25日(水)AM2:00をもちまして、一度お申込みを締め切ります。ご注文くださった皆様、心をこめておつくりいたします。どうもありがとうございました。
これからもいろんなスイーツ、そしてシュガークラフト商品を企画していく予定です。ブログを見てくださった皆様、どうもありがとうございました。
感激でございます~(@_@。(@_@。(@_@。


シュガークラフト&スイーツ “Hiromi.Romi” ひろみ


2009年3月24日(月)~27日(金)までの超期間限定(受付分)アップルパイ祭り開催!

発送開始は4月1日(水)以降です。

小っちゃいアップルパイから、大きいアップルパイまで揃えております。
今年度最後の青森りんごアップルパイ、どうぞお召し上がりください。

発送はすべて「冷凍発送」となります。
ご家庭で解凍せずにいきなりオーブンで温めるタイプの新食感アツアツアップルパイをお召し上がりください(*^_^*)。

詳しくは→★アップルパイ販売ページへ

d0087418_1739114.jpg
d0087418_1741589.jpg


アツアツのアップルパイって食べたことある?
冷たいパイと全然違うんだよ~!
是非食べてみてねっ!





シュガークラフト&スイーツ 
Hiromi.Romi(ひろみろみ)

d0087418_025067.jpg
from Aomori with Love




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-23 17:40 | アップルパイ | Comments(12)

アップルパイの副産物

っこっこりは何かというと・・・・
d0087418_16494025.jpg
アップルパイの副産物なんです。
りんごシロップです。


青森りんごを煮ている様子。
d0087418_1653142.jpg
ざらめとりんごだけ。最初強火でが~~~っと煮る。
ぐつぐつぐつ・・・・


d0087418_16542326.jpg

だんだん煮えてきました。


d0087418_16545791.jpg
水分が飛んで、飴いろっぽくなってきます。


d0087418_16554825.jpg
私は少しキャラメリゼ(焦がす)のがすきです。


d0087418_1656515.jpg
お鍋の中で水分は完全に飛んでいますが、ざるにあけて、さらに冷蔵庫で一晩置きます。
そーするとたら~りたら~りざるから落ちてくるのが、一番上の写真のりんごシロップなんです。
天然素材100%、とっても美味しいです。
メープルシロップ代わりにホットケーキにかけてもいいし、お湯割りもあったまります。もちろん商品ではなく、家の中で消費。


d0087418_16571032.jpg
シロップは副産物。
りんごはもちろん、アップルパイのフィリング(中身)になります。こっちを作りたかったんだからね(笑)。


4月の青森では「りんごの止め市(りんごの収穫、今年度は終わりです~というラストのせり)」が行われます。
アップルパイもラストスパートです。

→次回記事でアップルパイの期間限定販売のお知らせをします(*^_^*)



シュガークラフト&スイーツ 
Hiromi.Romi(ひろみろみ)

d0087418_025067.jpg
from Aomori with Love




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-23 16:59 | アップルパイ | Comments(6)

朝も昼も夜も・・・・ペギーに夢中♪

東京シュガークラフト講習で、先生に教えていただいた本・・・・円高還元でアマゾンでちょびっと安くなってました。
d0087418_14155653.jpg
Pretty Party Cakesというアメリカの本です。
あっペギーはドイツ出身のイギリス在住の方なので、これイギリスの本?
英語なんでよくわかんないです(笑)。

これ、お花部分も全部食べられるシュガー・クラフトのケーキなんですよ~!
ちなみに、ティーカップのソーサーの上の一人分のケーキです。
後ろにうっすらと映っているのが、カップみたい。
めんこい・・・・なんてめんこいんだ~~~!(^O^)/

シュガークラフトとか、デコラティブ(アイシング)クッキーとかの境目がはっきりしてないらしくて、まとめてPretty Party Cakesって題名になってる(笑)。

Peggy Porschenというとっても美人さんが作っている、パーティーケーキの本です。
朝も昼も夜も、ヒマさえあれば眺めてます。
外出する時も、汚さないようにクリアファイルに入れて、ちょっとでも時間があればめくってエヘヘヘっと微笑んでいます(たぶん周りの人は気味悪いと思ってる・・・・(笑))。


d0087418_1427574.jpg
d0087418_143003.jpg

↑これは、前回記事で紹介した私のシュガークラフトケーキの部品です。
シュガークラフトは、このように「砂糖粘土と砂糖クリームを食用色素で着色して形作る、食べられる工芸品」です。
そう・・・・最後はセンス、センスなんです!
それをこの八甲田山のふもとの雪の中に住んでてヨーカドーしか行かない私に、いったいど~しろと・・・・・(@_@。。

いやいや、やっぱりキレイなものを見ている時は、シアワセです。
ひろみ式シュガークラフト確立目指し、日々勉強いたします~♪




シュガークラフト&スイーツ 
Hiromi.Romi(ひろみろみ)

d0087418_025067.jpg
from Aomori with Love




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!

More・・・大事なアレがナイ~~~!(@_@。
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-20 00:51 | シュガー・クラフト | Comments(14)

シュガークラフト教室超入門編御礼

ぶぅははさんに、先日開催した「シュガークラフト超入門編講座」の記事をUPしていただきました。
いや~ほんとに写真キレイです。
ぶぅははさん、ホワイトデーにもちゃんとシュガークラフトクッキー作ってくださったんですよ~♪
どうもありがとうございました(*^_^*)。

メイキング・オブ・シュガークラフト教室・・・・・・・私の準備編です。
クッキーは一般的なものよりも、バター少なめで、工芸品?用にかなり硬く作ってあります。でも、懐かしい味で美味しいんですよ~♪
d0087418_2027547.jpg



↓形によっては、とても割れやすいものもあるため、厚紙を支えに運びましたが、やっぱり割れてましたわ・・・(@_@;)。
d0087418_2028931.jpg
d0087418_20283052.jpg
d0087418_20303563.jpg

d0087418_20303766.jpg
クッキーは、全部で小麦粉2kg近く使って、あらかじめ焼いていきました。

クッキー型も30コくらい(すべて違う形)を持って行ったのです。
日本に売ってないマニアな型もあるんですよ~♪


↓そして当日・・・・・
d0087418_2032467.jpg
d0087418_20342171.jpg
すべて違う形のクッキー型なので、生徒さんに工作台に分かれていただいたあと、くじ引きで決定しました。


d0087418_20401353.jpg
d0087418_20392728.jpg
d0087418_20394890.jpg
d0087418_20402047.jpg
あああ~皆さんの作品全部UPしたい~~~!

よく私のあんなつたない説明で、ここまでめんこいクッキー・シュガークラフトを作ってくださいました。

どうもありがとうございました~(*^_^*)。
感謝、感謝でございます~。



シュガークラフト&スイーツ 
Hiromi.Romi(ひろみろみ)

d0087418_025067.jpg
from Aomori with Love




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!

More・・・・懐かしのコルドン・ブルー代官山校
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-17 20:36 | シュガー・クラフト | Comments(10)

シュガークラフト教室

今回は、シュガークラフト教室参加のために東京に行ってました。

自分の作品なので、UPします(これは恥ずかしいです・・・・)。
先生のをUPしたいのですが、許可取ってないので。
アタシってなんてセンスないんだろう・・・て、凹んでます・・・。

アメリカン・シュガークラフトパワーで頭ガンガンノックアウトされた感じです。
イギリスの伝統的なシュガークラフトとは、全然違うんです。
どっちがいいとか悪いとかじゃなくて、自分の中でどう生かせるか・・・・
その前に、このセンスを何とかしたい・・・
d0087418_1454235.jpg

d0087418_1481981.jpg

うさぎさん制作途中。
d0087418_1494071.jpg

パーツ乾かしてるところ。

イギリス式シュガークラフト+アメリカ式シュガークラフト+青森式シュガークラフト+嬉しい+楽しい+めんこい+ワクワク♪=ひろみ式シュガークラフト
にしたい!という新たな夢が・・・・。ま、夢って見るだけならタダだからね(笑)。

シュガークラフト用品って、日本で買うと、どんな小さな抜き型でも口金でも1000円以上はするのですが、アメリカだと1ドルくらいなんだそうです。
買出しに行きたい~~~!(笑)。




シュガークラフト&スイーツ 
Hiromi.Romi(ひろみろみ)

d0087418_025067.jpg
from Aomori with Love




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!

More・・・憧れのA.R.I
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-16 14:24 | シュガー・クラフト | Comments(10)

東京から帰ってまいりました~♪

d0087418_1531445.jpg


ただいま戻りました~!
いや~、中身の濃い、充実した講習でした。
あ~やって、こ~やって、あ~やると、こ~なるんだ!っていうのがたくさん勉強になりましたよ~♪

しかし~、東京発→青森行きの飛行機最終便、機材のナントカで1時間も遅れてビックリ!
羽田空港を発つほぼ最後の飛行機になってました(笑)。
空港内のお土産屋さんも電気消してたもん。コレ悲しい~。

いや~疲れた疲れた・・・・。
青森空港の駐車場にとめっぱなしのラフェスタちゃんは、すっかり冷え切っていましたわ・・・。ラフェちゃん、ごめんね~。
青森ものすごい吹雪・・・・・花粉の東京から帰ってきた途端、くしゃみがぴたっととまりました(笑)。
すみませんが、今日寝ます。
明日から順次、メール、コメントお返事させていただきま~す。

おやすみなさい・・・・zzzzzzzzzz

・・・がんばってJALマイレージ貯めて、また無料航空券で東京行くぞ~! おお~~っ!(夢の中・・・・)(笑)。

More・・・東京で見た有名人
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-15 01:53 | シュガー・クラフト | Comments(8)

あこがれアメリカンアップルパイ

d0087418_21552622.jpg

代官山にある有名アップルパイカフェ「松之助」のビックアップルパイです。

楽天アップルパイ売り上げランキングにいつも入っている人気のお店。オーナー平野さんもいらしてちょっとドキドキ…(* ̄∀ ̄*)。

このパイ、店頭名はビックアップルパイですが、平野さんのレシピ本の、シャロンのアップルパイに近い感じです。

ちゃんと温めてアイスクリームをつけてサービスしてくれます。

昨日もここでカスタードアップルパイ食べましたが、そのときは冷たいままのサービスでした。種類によって違うのかなあ?

アップルパイは3月15日で店頭販売を終わるそうです。

PS
伊勢丹のサダハルアオキになんとご本人がいました(オーラどころか後光がさしてましたわ…イケメンだな~♪)
都会さに来たって感じだの!(笑)


※コメントお返事遅れます。
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-13 21:55 | 旅行 | Comments(10)

季節限定ホットアップルパイ

d0087418_14115669.jpg

自由ヶ丘(青森市ではありませんよ(笑)東京の!)のカフェマデオとゆーところのホットアップルパイです。
あったかいパイの上に紅玉リンゴ、バニラアイスがのってます。
通りがかりでつい寄ってしまいました。
こういう温度のメリハリついたスイーツは本当に美味しいですね(*^_^*)。

※コメントお返事遅れます。
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-13 14:11 | 旅行 | Comments(0)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧