<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

11月8日(土)のお菓子教室はりんごづくしです

d0087418_542241.jpg


d0087418_4592714.jpg


11月8日(土)のお菓子教室は秋の青森りんごづくしです。

今のところ、「カンタン♪イギリス風アップルパイ」「ふわふわアップルムース」の2種の洋菓子制作を予定しています。

アフタヌーンティーのお茶は、本物のりんごを入れてティーポットでいれる「アップルティー」と、青森産りんご「サンつがる」が番茶にブレンドされた珍しい和製アップルティーの2種を予定しています。

d0087418_3204744.jpg

ただいま試作中のアップルパイ。


d0087418_3211460.jpg

同じく試作中の食べやすいミニタイプのアップルパイ。


もっともっとカンタンに、美味しく作れないだろうか?と試作の毎日です。
これからきっとアップルパイが変化していく・・・?(笑)。


青森りんごは今年、春と夏の2度のヒョウの被害でりんご園が被害を受け、その被害額は100億円を超えているといわれています。

青森産ヒョウ害りんごは、「金のピアス」「ひょうたくん」等の名前でとてもお安くしかも味はサイコー!の状態で、手に入ります。

そう・・・・消費者側からすると、最高のりんごで、美味しいアップルパイをたくさん作るチャン~スでもあるのです。

一緒に美味しい青森りんごでアップルパイを作ってみませんか?

「ひろみのヒョウ害りんごキャンペーン」開催中です。
めっちゃ規模小さいですけど(笑)。

今回は、青森県弘前市三和のKりんご園様より直接取り寄せた、とても美味しいりんごを使用します。

是非、お誘い合わせのうえ、お菓子教室へのご参加、お待ちしております~♪


青森県のヒョウ害りんごについては、青森県庁HPまるごと青森さんのブログ陸奥新報HPをどうぞ。





11月分参加者募集中♪

美味しい! 楽しい! ご家族へのお菓子のおみやげいっぱい!(笑)
初心者向けのやさしいお菓子講座に参加してみませんか?


2008年11月8日(土)、13:30~15:30 「アピオあおもり」調理室において「深まる秋のあったかお菓子&デザートお菓子講座(初心者向け)」を行います。

11月8日(土)のお菓子講座については→★こちら



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-10-29 02:53 | お菓子教室への道 | Comments(16)

ハートのシュガー・クラフト・ウェルカムボード  メイキング

11月分参加者募集中♪

美味しい! 楽しい! ご家族へのお菓子のおみやげいっぱい!(笑)
初心者向けのやさしいお菓子講座に参加してみませんか?


2008年11月8日(土)、13:30~15:30 「アピオあおもり」調理室において「深まる秋のあったかお菓子&デザートお菓子講座(初心者向け)」を行います。

11月8日(土)のお菓子講座については→★こちら

↓NEW記事です。
前回UPしたハートのシュガー・クラフト・ウェルカムボードのメイキング編です。
まず、いつものように、シュガーペーストとロイヤルアイシングを用意。

d0087418_1175214.jpg
次にボードに殺菌のため透明のリキュール酒、キルシュワッサー(さくらんぼの蒸留酒です)を塗っているところ。
実際にコレを食べる人はいないのですが(笑)、念のため。


d0087418_119125.jpg
麺棒で延ばしたシュガーペーストを接着します。
これでこれから作るシュガークラフトの土台、白いキャンパスが出来上がりました。


d0087418_1202131.jpg
大体のイメージで、色をつけたシュガーペーストをクッキー型で抜いてみます。
今回は「大人ハート」と呼ばれている、ちょっと変形タイプのハート型です。


d0087418_12286.jpg
乾かした土台にちょこっと乗せて、イラストとも合わせて、考えてるところ。
ここで、じ~っと見てると、何時間も経っていることがあります(笑)。



d0087418_123756.jpg
バラの花を絞り出して乾かしているところ。
何種類もの作り方があるバラですが、今回は配送のことを考慮し「最も強度がある」ロイヤルアイシングの絞り出しタイプ。
プリン型を逆さにして絞って、そのまま乾かしているところ。
(今はちゃんと専用のフラワーネイルという器具の上で絞り出し、乾かしています。プリン型じゃありません。作業もバージョンアップしております(笑))


d0087418_1254962.jpg
土台の枠部分を絞り出し、バラを接着して全体を見ているところ。
土台は、万が一の破損を考えていつも2コ制作します。



d0087418_1271089.jpg
ロイヤルアイシングを絞って、乾かして絞って乾かす、という作業を繰り返して、だんだんできてきました。



d0087418_1281540.jpg
皆様にご好評の、指輪部分も接着。
最近は、シュガークラフトの本場イギリスから、かわいいオーナメント(飾り)もたくさん輸入されて、本当に便利になりました。



d0087418_1292718.jpg
完成です。
途中、写真に撮ってないところもあって、反省です~。



d0087418_1301646.jpg
今回、洋裁してる母の協力もあり、白いオーガンジーの袋を塗ってもらいました。
ボードを入れたところ(写真は、まだ制作前のボード)。




d0087418_1315419.jpg
白いサテンリボンをギューしたところ。
これを箱詰めして、新婦様にお送りしました。
中身が割れないか、チョー緊張!
破損せずに届いたとの連絡、ホッとしました~。



d0087418_1331199.jpg


d0087418_1332961.jpg
こちらは、今後発送可能かどうか実験最中のベビーシューズ。
シューズ型をシュガーペーストで固く作り、その上をロイヤルアイシングで絞って、さらに強度を増せないか、何度も試しているところです。

このベビーシューズは直径6センチ!
作品としてできたらけっこうめんこいだろうな~と思ってます。
こちらはまた後日。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-10-26 01:36 | シュガー・クラフト | Comments(10)

ハートのシュガー・クラフト・ウェルカムボード

11月分参加者募集中♪
2008年11月8日(土)、13:30~15:30 「アピオあおもり」調理室において「深まる秋のあったかお菓子&デザートお菓子講座(初心者向け)」を行います。

11月8日(土)のお菓子講座については→★こちら

↓NEW記事です。

先日、とてもステキなお嬢様の結婚式がありまして、シュガー・クラフト・ウェルカムボードを制作させていただきました。
d0087418_0505629.jpg

コレでございます~♪


何度も新婦様とメールでデザインの打ち合わせをしました。
2人でいろいろ悩みました~。ハートがご希望だったので、ブルーで新郎を、ピンクで新婦を表してみました!
おふたりがよりそう感じがしませんか?

メールを通してとても快活な、可愛らしいお嬢さんということが分かりました。
まるで自分の妹が結婚するような気がして・・・・どうしたら喜んでいただけるかな?と考えながらの楽しい制作作業でした。


d0087418_0524577.jpg
ちょっぴりナナメから見たところ。けっこう立体的です。
シュガークラフトは、まるでガラス細工のようにもろい工芸品なのですが、「配送に耐えるデザイン」ということで、絞りを中心にして強度を増してあります。


d0087418_0543744.jpg
ウェルカムボードなので、自分たちの名前よりも、来てくださる皆様に「ありがとうございます」の意味をこめて、Many Thanksを大きくしてくださいというご要望でした。



d0087418_0595717.jpg
ハートの上からHAPPYがピュンピュンほとばしってるイメージ?(笑)
ロイヤルアイシング(粉砂糖と卵白のクリーム)で脇から口金で絞って、がっちり支えているのです。


d0087418_152522.jpg
指輪部分のアップです。

シュガークラフトは、文字通り砂糖でできていますので、リボンや指輪、ビーズなどの飾り以外は全て食べられます。
台の白地の部分も砂糖なんですよ~♪

多分写真だと、直径1mくらいに見えてると思いますが(笑)、18センチです。
依頼してくださった、しろうさぎさんのブログ「BABAうさぎの奮戦記」(ご本人はとても上品なマダムですよ~♪)に詳しい写真が出ています。
めんこいお嫁さんも見られます~(*´∀`)b

お幸せそうな新郎新婦のお写真を見て、私もウルウルです。
どうぞ、末永くお幸せに・・・・・

ご結婚、おめでとうございます!
そして、しろうさぎさん、どうもありがとうございました。

次回はメイキングです~(*´∀`)b


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-10-22 01:00 | シュガー・クラフト | Comments(10)

マサカのご対面「ファーブルトン!」

11月分参加者募集中♪
2008年11月8日(土)、13:30~15:30 「アピオあおもり」調理室において「深まる秋のあったかお菓子&デザートお菓子講座(初心者向け)」を行います。

11月8日(土)のお菓子講座については→★こちら

今後のお菓子教室予定は、→★こちら

↓NEW記事です。

先日、北海道のニセコ地区で見つけたもの・・・・
d0087418_2291810.jpg

まさかニセコで「ファーブルトン」!(ニセコの方、スミマセン・・・・)

ファーブルトン(ファール・ブルトンともいいます)は、フランスのブルターニュ地方の家庭菓子です。いつか食べてみたい夢のお菓子だったの。

それこそ「おふくろの味」的なものなので、パリやマルセイユのお菓子屋さんを探した時にもなくて、食べたことなかったの。日本のケーキ屋さんでも売ってるの見たことない!

d0087418_2214316.jpg

あっちなみに、ファーブルトンは、左のアイスじゃなくて(笑)、右のくちゃっとしたのですよ~。

要するに、フランスのブルターニュのお母さんが、家にある小麦粉、卵、牛乳、砂糖を混ぜて、キッチンにあるフルーツ(代表的なのはプルーンだけど、りんごとか、バナナとかでもいいらしい)を入れて、オーブンで焼くと、ぷ~~っと膨らむのです。
牛乳が多いと、プリンみたいな食感になるし、小麦粉が多いと、もっちりモチモチになります。

ネットで調べてみたら、ファーというのは小麦粉やそば粉で作る塩味や甘い味のお粥とか、団子のことで、フランスを南下するほど生地がゆるくなって、フランの原型とも言われているらしい。

そのファーブルトンに、この北海道の山の中で出会うとはまったく予期していなかったので、「生きててよかった~(@_@。」って感じです(笑)。

d0087418_2324204.jpg
お店のテーブルをフト見ると・・・・これって、ヨーロッパのどっかのお城かなんかのドアをテーブルにしてる?!


d0087418_23131676.jpg
窓から見えるのは羊蹄山です。この池も、林も、ここのカフェ&宿泊施設の敷地で、宿泊施設含めて7000坪あるそうです・・・・・(@_@;)。

このお店のファーブルトンは、フランスでパティシェ修行されたお嬢様が2日間くらいかけて作っているらしく、なかなか本格的な味でした。お母さんの味というより、やっぱりパティシエの味。

私が黒板のメニュー「ファーブルトン」に釘付けになっているところをパティシエお嬢さんが見ていて、「いきなりファーブルトンを注文される方は、珍しいんですよ。皆さんコレなんですか?とは聞くんですけどね」と笑っていました。

このお店は、今年の7月にカフェ部門をオープンさせたばかりみたい。
ぐるなびによるとエスプレッソマシンは世界のトップブランド“ラ・チンバリー”社のドサトロン・プレミアムを採用! 紅茶・ハーブティーはドイツのトップブランド“ロンネフェルト”社のものを採用! 私は全部知らないけど(笑)、とにかく相当の覚悟でのぞんでいるカフェでした。


d0087418_22261082.jpg

しかし、このお店の場所・・・・・考えようによっては、津軽の岩木山の嶽エリアくらい、超~山の中です。

この素晴らしく美しく、自然に囲まれた中でお菓子を作っていらっしゃるお嬢様パティシエの方とお話できて、何だか「青森だからアレができない、田舎だからコレもダメ、大雪降るからもうイヤ~」とダダこねている自分が恥ずかしくなった次第でございます・・・<(_ _)>

このHP見て、行ってきました→セゾンクラブ(という名の宿泊施設)内M'S Cafe
リクルートの大人のいい旅にも出てた。でも、ケーキ名間違ってる・・・・ハーブルトンって書いてるのははたぶん「リンツァー」と思われ・・・・(笑)。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-10-17 22:01 | 旅行 | Comments(7)

第3回お菓子教室募集のお知らせ

11月分参加者募集中♪
2008年11月8日(土)、13:30~15:30 「アピオあおもり」調理室において「深まる秋のあったかお菓子&デザートお菓子講座(初心者向け)」を行います。

お問い合わせは、右下の「ひろみにメール」よりメールください。
折り返し、詳しいご案内をメールいたします。

24時間以内に返事が来ない場合は、何らかのトラブルが考えられますので、申し訳ありませんがコメント欄に鍵コメでお知らせください。

11月分のみお問い合わせ&受付しております♪

お問い合わせだけでもお気軽にどうぞ~♪


d0087418_21481783.jpg


d0087418_2153139.jpg

↑第2回お菓子教室のようす




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-10-16 21:29 | お菓子教室への道 | Comments(10)

今後のお菓子教室の日程です(*´∀`)b

お知らせ
ひろみの「季節の洋菓子講座(初心者向け)」毎月開講予定です。↓


2008年
●11月24日(土) ひょう害りんごを応援しよう! りんごのカンタンお菓子講座(受講料3500円)
●12月13日(土) いちごの生クリーム・クリスマスケーキ(1ホールお持ち帰り)講座(受講料4500円)
 ※←予定です。変更になる可能性もあります。

場所 アピオ青森(青森県男女参画センター)
アピオはココです。


・時間はすべて13:30~15:30です。
・どなたでもご家庭ですぐ作れる、初心者向けにアレンジした洋菓子教室です。
・作ったお菓子はすべてお持ち帰りできます(かなりの量です(笑))。おうちで待っているご家族にも試食していただけるように・・・。
・お持ち帰りお菓子の他に「プレゼント」があります(けっこう毎月サプラ~イズです)。
・実習&試食&青森未発売の紅茶のアフタヌーンティー(セルフですが・・・)付き。

2009年も日程が決定次第お知らせします。
試作の結果、内容が変わることがあります。

募集は、ブログ上で受付している講座のみとなります。
前々月からの申し込みはできません。


d0087418_0282159.jpg
↑第2回ひろみのお菓子教室2008.10.5
d0087418_0285642.jpg
↑第2回ひろみのお菓子教室2008.10.5
d0087418_04853100.jpg
↑第1回ひろみのお菓子教室2008.4.20
d0087418_0371949.jpg
↑第1回ひろみのお菓子教室2008.4.20

[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-10-15 00:05 | お菓子教室への道 | Comments(4)

お誕生日おめでとうのパパさんパンダケーキ

先日お誕生日ケーキのご注文をいただきまして、パンダケーキ最新版を作ってみました。コレ↓
d0087418_217910.jpg


今回、口金を小さくしてみたのと、ほっぺをふくよかにしてみました。
パンダさんの顔、進化中です(笑)。




ちょっとコワいのですが、パーツのアップでございます。
d0087418_2181335.jpg

お鼻と、眼~!
いつものように、生クリームとガナッシュ(クーベルチュールチョコ+生クリーム)でコーティングしてみました。




d0087418_2231689.jpg
左の眼と耳~♪
ちなみに、このチョコレートの眼はカレボー社のエキストラビターです。
たまたまタブレットタイプのミニチョコだったので、サイズぴったり~(笑)。




d0087418_22314811.jpg
お嬢様おふたりのお名前入りです。
パパ→ふたりのお嬢様への気持ち♪(パパのお誕生日ケーキですけどね(笑))




d0087418_22214735.jpg
裏返すとくまのぷーさんが現れます♪




d0087418_22222210.jpg
もうひとつの3Dクッキー。
ふたりのお嬢様→パパへの気持ち。
パパの42歳のお誕生日でしたので、王冠に42の文字を入れてみました。




d0087418_22231592.jpg
お嬢様たちがピカチュー好き!とのことで、私からの気持ちです~。
3D立体ピカチューセット(*^_^*)。



d0087418_22472462.jpg
ちなみに、パンダケーキの内部はこのようになっております。
シートチョコレートスポンジを帯状にカットしまして、生クリームをサンドしてクルクルゆるめに、やわらか~く巻いてあります。
食べた時の食感ができるだけふわふわになるように・・・・
パンダさんをカットすると、タテ縞が現れます(*´∀`)b



ブログ「青森からこんにちは」のESEさんという優しいパパさんでした。

このお誕生日パンダケーキをブログ記事にも紹介していただきまして、どうもありがとうございました。
ご家族にとっても喜んでいただいたみたいで、私も一緒にHAPPY BIRTHDAY歌ってるような気持ちになりました。




お誕生日、おめでとうございます~!(*^_^*)





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-10-14 22:26 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(16)

ちょっぴり

ちょこっと居なくなります。
コメントのお返事遅れるかも・・・・?
申し訳ありません<(_ _)>
紅葉の季節・・・・皆様よい連休をお過ごしください(*^_^*)
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-10-10 01:26 | 日々のこと | Comments(4)

第2回ひろみのお菓子教室ご報告 おみやげ編

第2回お菓子教室のご報告続きます~!
今回のおみやげはコレ! ジャ~~ン!



d0087418_23562237.jpg
シュガークラフトで作った、それぞれのお名前入り、「HAPPY BIRTHDAY 立体プレート」でございます。
直径8センチ。



d0087418_23565620.jpg
後ろから見るとこんな感じ。
小さな「ベル」の型を使って、プレートと接着し、接着部分にお花をあしらってみました。



d0087418_23584667.jpg
シュガークラフトって、一度にどれくらいできるんだろう?っていう、自分で試したかったというのもありますが、やっぱり1度に13コはキツかった!(笑)。


d0087418_23595151.jpg
やっと前日出来上がって、ひとつひとつクリアボックスに入れて、準備しました。
この「名前入り」プレゼントというのは、実はちょっと心配な面がありまして・・・・。

もし、予約したんですけど~♪って言って当日知らない人が来たらどうしよう・・・?
調理は、なんとかどこかのテーブルに入れてもらっても、おみやげがないってヒドすぎる・・・・・・・。
っていうか、とてもそそっかしい自分を信用できず、どこかで「メール受付ミス」があるのでは?と心配してしまうのです。

幸い、今まで大丈夫でしたが・・・・(当たり前ですよね(笑)!)

皆さん、今頃飾ってくれてるかなあ?
ケーキの上に置いてもいいんですよ~♪


d0087418_09155.jpg
アップ画像もういっこ。
シュガークラフトって、あまり見る機会がないと思うので、少しでもたくさんの方に見てほしい!という気持ちで作りました。


d0087418_0152170.jpg
大きい箱にバスタオルしいて(笑)、シュガークラフトを入れて持ってきました。
最初、まとめて置いておいたら、その時点でキャーキャー見ていただけたので、作り手としては、大満足でございました!
また作るかは???です(笑)。


食べるお菓子の講習に参加して、おみやげにお菓子のほかにシュガークラフトもらってくる・・・・普通ないよね、そういうのって(笑)。

でも、やっぱり皆さんに喜んで欲しい。
楽しいとか、美味しいっていう笑顔が見たい。

自分も楽しんで、みんなが美味しくて、笑顔になるお菓子講習を目指しますよ~(*´∀`)b。




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-10-09 00:02 | お菓子教室への道 | Comments(8)

第2回ひろみのお菓子教室ご報告 当日編

たっぷり寝まして、気分スッキリのひろみです(笑)。
たくさんの激励コメント、どうもありがとうございました。

d0087418_3422483.jpg
今回作ったのは、「バラエティマフィン」と「グレープフルーツのデザートゼリー」の2種です。
これは、バラエティマフィンの方。
ね、ホントにバラエティに富んでいるでしょう?

プレーンな「基本の生地」を1種類だけ作って、マフィン型に入れる時に、クーベルチュールチョコとか、チョコチップとか、くるみとか、栗の甘露煮とか、クランブルとかをトッピングして、お好みのいろんな味にしたのです。

マフィン型も、手に入る中でイチバン小さいサイズ。
いろんな種類を食べられるし、火の通りも早い!★⌒(@^-゜@)v



d0087418_3445792.jpg
ど~して、いつも講習開始時間になると突然老眼になるの?(笑)。
せっかくカンペ(カンニングペーパー)作ったのに、焦点合わなくて、まったく見えず・・・・
ちなみに、このヒモは首にかけてカンペ肌身離さず!



d0087418_3462851.jpg
試食タイム~~~! 
皆様、とってもお上手にできました。マフィン型が小さいので、絞り袋で入れたのですが、手つきがすごくうまくてビックリ!



d0087418_3472984.jpg
今回は、初めての男性の生徒さんが! 
とっても器用な方で、ていねいなお菓子ができました。
ご自宅でもいつもDIYやお料理もやっていらっしゃるそうです。
ステキなご夫婦ですね~。



d0087418_349725.jpg
20代の若い女性の方もいらっしゃいました。
受付時、年齢はおききしてないので、実際にいらして若くてビックリ!です。



d0087418_350215.jpg
カップにサービスするための紅茶ポット。
一度に2種の紅茶で全2リットルの紅茶をいれます。
アフタヌーンティーなのに、セルフサービスですみません・・・・。
ちなみに、右側の砂時計の砂は、細かい紅茶の葉なんですよ~(*´∀`)b



d0087418_3513478.jpg
やりまあ~す♪と紅茶を入れてくれた別の20代の生徒さん。
ガラスポットの中の紅茶の葉のジャンピングを見てるところ。



d0087418_3525125.jpg
左側が、実際に紅茶をいれる方のガラスポットです。
今見ると、布巾に火がつかなくてよかった・・・・(@_@;)


d0087418_3532182.jpg
右側がもうひとつの作品、「グレープフルーツのデザートゼリー」です。
最後ゼラチンが固まらないのでは、とハラハラしました。
冷凍庫で10分冷やして、とろとろ~の食感です。
ルビーとホワイト、2種のグレープフルーツを使用し、杏露酒(シンルチュー)とグランマニエ(オレンジのリキュール)の2種のお酒をほんの少し使います。
今回は、鍋で温めたグレープフルーツ果汁に、なんと粉ゼラチンをふやかさずにそのまま投入する方法です。カンタン~!♪



d0087418_3553125.jpg
このマフィンのツリーは、マフィンをのせるツリー型をヤフオクで買って、それを見てほしいがためだけにマフィンを焼いて一緒に持ってきました・・・・(笑)。
かわいいでしょ?



d0087418_3594773.jpg
当日出発時。
愛車日産ラフェスタ、7人乗りでよかったわ・・・・(笑)。
2列目のイスの倒し方を忘れて、車の説明書を探し・・・・・。
この辺バタバタです。
ちなみに、これでも前回よりは荷物の詰め方がうまくなっています♪。
後ろで、「ひろみ~、おめ~忘れ物ねんだが~???」と心配そうに見守る母・・・・・
「今思い出したら、それは忘れ物とは言わないんだよ~(@_@;)」



次回は、「ビックリ! お土産編です」。
作った私がイチバンびっくりなんですが・・・・(笑)。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-10-07 03:56 | お菓子教室への道 | Comments(18)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧