カテゴリ:旅行( 96 )

あこがれアメリカンアップルパイ

d0087418_21552622.jpg

代官山にある有名アップルパイカフェ「松之助」のビックアップルパイです。

楽天アップルパイ売り上げランキングにいつも入っている人気のお店。オーナー平野さんもいらしてちょっとドキドキ…(* ̄∀ ̄*)。

このパイ、店頭名はビックアップルパイですが、平野さんのレシピ本の、シャロンのアップルパイに近い感じです。

ちゃんと温めてアイスクリームをつけてサービスしてくれます。

昨日もここでカスタードアップルパイ食べましたが、そのときは冷たいままのサービスでした。種類によって違うのかなあ?

アップルパイは3月15日で店頭販売を終わるそうです。

PS
伊勢丹のサダハルアオキになんとご本人がいました(オーラどころか後光がさしてましたわ…イケメンだな~♪)
都会さに来たって感じだの!(笑)


※コメントお返事遅れます。
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-13 21:55 | 旅行 | Comments(10)

季節限定ホットアップルパイ

d0087418_14115669.jpg

自由ヶ丘(青森市ではありませんよ(笑)東京の!)のカフェマデオとゆーところのホットアップルパイです。
あったかいパイの上に紅玉リンゴ、バニラアイスがのってます。
通りがかりでつい寄ってしまいました。
こういう温度のメリハリついたスイーツは本当に美味しいですね(*^_^*)。

※コメントお返事遅れます。
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-13 14:11 | 旅行 | Comments(0)

今日も東京花粉でイッパイ・・・

d0087418_1538448.jpg

東京ってピーカンの日本当に多いと思う…

千疋屋の3色シャーベットです。けっこうフツーです(笑)。

しかしさすがに銀座プライス…

それにしても花粉量がハンパないです。
羽田空港を出た瞬間から鼻水止まりません~゜。(p>∧ あわてててマスクと薬を買いましたが、飲むと寝る寝る・・・・(笑)。


ケータイから投稿してますが、未だに一度UPした後の編集方法知らず・・・・(笑)

※コメントお返事遅れます(;_;)。
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-12 15:38 | 旅行 | Comments(4)

お江戸におります(*^_^*)

d0087418_17273955.jpg

お菓子講習受講のため、お江戸にきております。
東京暑い…

写真は銀座キルフェボンのいちごとコシヒカリのカスタードクリームタルト…確かそんな名前(*^_^*)

カスタードクリームに小豆とオコメがはいってます。

今東京のケーキってカットしてある1ピース(1ホールじゃないよ)で千円以上するのいっぱいあるんだね~。
ビックリいたしました。
コレは違うけどね。
[PR]
by hiromiromi0203 | 2009-03-11 17:27 | 旅行 | Comments(6)

閑話休題・・・東京青山アニバーサリーの五穀ブランマンジェ

2008年12月クリスマスケーキ(1ホールお持ち帰り)講座は、13日(土)、12月21日(日)とも満席になりました。
どうもありがとうございました~(*^_^*)


※キャンセルがあった場合は再募集いたします。
※お問い合わせいただいたのに、ご希望に添えなかった皆様、大変申し訳ございませんでしたm(_ _)m



↓記事です。
青山にシュガー・クラフトケーキで有名な、アニバーサリーというお店があります。先日閉店間際に行ったら、オーナーの本橋シェフもいらっしゃってちょっとドキドキしました。

d0087418_10222286.jpg
五穀ブラマンジェ(という名前だったと思う・・・・)です。
数年前の「はなまるマーケット年間おめざ第1位」になっていて、いつか食べたい~♪と思っておりました。

五穀って・・・・なんだかパサパサして、デザートなんかにして美味しいわけないジャン・・・って思ってたら・・・・
美味しい。ものすごく美味しい。(^O^)/
これなら、ドンブリ1杯食べてみたい・・・・(笑)。

ブラマンジェのしゃっこさと、滋味あふれる五穀の味がマッチしてひんやり喉を通ります。黒豆?ときなこもすごく合ってる。

しかも、閉店間際だったせいか「栗のタルトの試食お願いします♪」と言われ、お皿の端にチョコレートがけの栗のお菓子をもらいました。
嬉しい。ものすごく嬉しい。(笑)。
お菓子教室とか、注文ケーキにおまけつけると、皆様ものすご~く喜ぶ気持ちが分かります・・・。

ちなみに、奥のアップルティーは、キャラメリゼ(砂糖を焦がしてりんごをソテーする)した本物のりんごがカップに入っていて、そこにアツアツのアップルティーを注いでいただきます。
美味しい。ものすごく美味しい~♪

こればっかりですが、世の中には私の知らない美味しいものがたくさんあるんだな~と思った東京旅行でございました。

テーブルを囲むように、ズラ~~~~っとシュガー・クラフトケーキが並び(写真は遠慮しました・・・)ココはどこ~~~♪ 私はダレ~~~♪?と気持は本場イギリスに飛んでおりましたよん(*^_^*)。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-12-05 10:29 | 旅行 | Comments(10)

閑話休題・・・茶房「都路里(つじり)」抹茶パフェ

先週の東京旅行、おいしくて楽しかったあ~!
d0087418_1056310.jpg
東京駅の大丸デパートの10F茶房「都路里(つじり)」の抹茶パフェです。

TVで、京都本店はあまりの行列で○時間待ちっていうのを見たので、朝イチで東京大丸店のカフェに行ってみました。
入店はできましたが、朝10時にパフェ食べる人って、いっぱいいるんだな~って思った!(笑)。おっされでキレイ~~!♪

すごく丁寧な仕事で、一番上の抹茶クッキーもカワイイし、抹茶クリーム、入っている抹茶ゼリー、ほうじ茶ゼリー、抹茶白玉、ほうじ茶白玉、シロップ、あんこ、くろみつも、すごくおいしかった。

正直、予想をはるかに上回るクオリティ・・・!
やっぱそんじょそこらの抹茶パフェじゃない!(@_@;)

10Fの東京大丸デパート。高層ビル群を見ながらいただくとまた美味しくて・・・(笑)。
東京駅付近は、再開発ラッシュでスイーツ天国でした。

さっ、おいしい思い出にひたって、また今日もがんばろう!



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-12-04 11:08 | 旅行 | Comments(2)

マサカのご対面「ファーブルトン!」

11月分参加者募集中♪
2008年11月8日(土)、13:30~15:30 「アピオあおもり」調理室において「深まる秋のあったかお菓子&デザートお菓子講座(初心者向け)」を行います。

11月8日(土)のお菓子講座については→★こちら

今後のお菓子教室予定は、→★こちら

↓NEW記事です。

先日、北海道のニセコ地区で見つけたもの・・・・
d0087418_2291810.jpg

まさかニセコで「ファーブルトン」!(ニセコの方、スミマセン・・・・)

ファーブルトン(ファール・ブルトンともいいます)は、フランスのブルターニュ地方の家庭菓子です。いつか食べてみたい夢のお菓子だったの。

それこそ「おふくろの味」的なものなので、パリやマルセイユのお菓子屋さんを探した時にもなくて、食べたことなかったの。日本のケーキ屋さんでも売ってるの見たことない!

d0087418_2214316.jpg

あっちなみに、ファーブルトンは、左のアイスじゃなくて(笑)、右のくちゃっとしたのですよ~。

要するに、フランスのブルターニュのお母さんが、家にある小麦粉、卵、牛乳、砂糖を混ぜて、キッチンにあるフルーツ(代表的なのはプルーンだけど、りんごとか、バナナとかでもいいらしい)を入れて、オーブンで焼くと、ぷ~~っと膨らむのです。
牛乳が多いと、プリンみたいな食感になるし、小麦粉が多いと、もっちりモチモチになります。

ネットで調べてみたら、ファーというのは小麦粉やそば粉で作る塩味や甘い味のお粥とか、団子のことで、フランスを南下するほど生地がゆるくなって、フランの原型とも言われているらしい。

そのファーブルトンに、この北海道の山の中で出会うとはまったく予期していなかったので、「生きててよかった~(@_@。」って感じです(笑)。

d0087418_2324204.jpg
お店のテーブルをフト見ると・・・・これって、ヨーロッパのどっかのお城かなんかのドアをテーブルにしてる?!


d0087418_23131676.jpg
窓から見えるのは羊蹄山です。この池も、林も、ここのカフェ&宿泊施設の敷地で、宿泊施設含めて7000坪あるそうです・・・・・(@_@;)。

このお店のファーブルトンは、フランスでパティシェ修行されたお嬢様が2日間くらいかけて作っているらしく、なかなか本格的な味でした。お母さんの味というより、やっぱりパティシエの味。

私が黒板のメニュー「ファーブルトン」に釘付けになっているところをパティシエお嬢さんが見ていて、「いきなりファーブルトンを注文される方は、珍しいんですよ。皆さんコレなんですか?とは聞くんですけどね」と笑っていました。

このお店は、今年の7月にカフェ部門をオープンさせたばかりみたい。
ぐるなびによるとエスプレッソマシンは世界のトップブランド“ラ・チンバリー”社のドサトロン・プレミアムを採用! 紅茶・ハーブティーはドイツのトップブランド“ロンネフェルト”社のものを採用! 私は全部知らないけど(笑)、とにかく相当の覚悟でのぞんでいるカフェでした。


d0087418_22261082.jpg

しかし、このお店の場所・・・・・考えようによっては、津軽の岩木山の嶽エリアくらい、超~山の中です。

この素晴らしく美しく、自然に囲まれた中でお菓子を作っていらっしゃるお嬢様パティシエの方とお話できて、何だか「青森だからアレができない、田舎だからコレもダメ、大雪降るからもうイヤ~」とダダこねている自分が恥ずかしくなった次第でございます・・・<(_ _)>

このHP見て、行ってきました→セゾンクラブ(という名の宿泊施設)内M'S Cafe
リクルートの大人のいい旅にも出てた。でも、ケーキ名間違ってる・・・・ハーブルトンって書いてるのははたぶん「リンツァー」と思われ・・・・(笑)。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-10-17 22:01 | 旅行 | Comments(7)

函館カフェの旅 ② Old New Caf’e





北海道でも有名なバリスタの方のいるカフェ。

カプチーノをいただくために行きました。




d0087418_1555553.jpg

っかっかっかわいい~~!っ(*´∀`)b
しかも、めちゃめちゃ美味しい~~~!






d0087418_157141.jpg

お友達のです。
2人で美味しい~~~!って大感激!





d0087418_1574247.jpg

これメロンの手作りショートケーキです。
ショートケーキといえば「イチゴじゃなきゃダメ!」と思いこんでいたのですが、もんのすごくおいしかったです。
大きかったので、2人で食べて満足!
オーナーバリスタの方も「自分で美味しいと思います」とおっしゃっていました。






d0087418_1591254.jpg

カワイイので、並べてみました。
ここのカプチーノの泡アワは普通じゃないぞお~~~!と思いました。
すっごく泡のキメが細かくて、しかもなかなか消えないんですよ~。
なみなみならぬ技術&情熱を感じるカプチーノでございました(*^_^*)。



このお店は、おされなカフェというより、イタリアのカジュアルなバールみたい。かなりラフです。
五稜郭電亭の丸井デパート近くにあります。
「Old New Cafe」で検索すると、いろいろな方のブログに紹介されてます。
ベースになるエスプレッソがまず美味しい!とみんな言ってる。


カフェが似合う街。函館・・・・・
住んでもいいわ・・・・・
雪いっぱい降るのかなあ?(最大関心事/(@ ̄∇ ̄@)//~)




Old New Cafe(オールドニューカフェ)
北海道函館市本町32-6





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-06-03 15:12 | 旅行 | Comments(6)

函館カフェの旅 ① Cafe Mountain Books





函館Cafeの旅。





d0087418_11141681.jpg

抹茶シフォンケーキです。
なんて美しいたたずまいなんでしょう・・・・!

このケーキに会うために、函館に来たのです。





d0087418_11163124.jpg

函館ハリストス正教会。
ウソみたいですが、このカフェの窓から見える景色です。
重要文化財が見えるカフェってスゴくない?

大きな窓そのものが、まるで光に映し出された1枚の絵のように美しく、
ずっと見とれているうちに日が暮れました・・・・・・





d0087418_11205976.jpg

カフェの窓から見える、夕暮れの景色。
左が函館ハリストス正教会、真中がカトリック元町教会です。




d0087418_11255736.jpg

ここはブックカフェなのです。
そういうジャンルのカフェがあることも初めて知りましたが。
清潔で、眺めがよくて、お茶やケーキが美味しくて、とても居心地のいい空間。
函館滞在中3回行きました(笑)。
帰りの電車の時間ギリギリまで・・・・・。





d0087418_11281442.jpg

ガトーショコラ。





d0087418_11283820.jpg

お友達と2人で3回行ったので、いっぱい注文できました!(笑)
お友達も私以上にハマって、また行こう~~♪ってキャーキャー言ってました。






d0087418_1129780.jpg

ほうじ茶&豆乳のカフェラテ(確か・・?)
素晴らしい器です。






d0087418_11293114.jpg

にんじんケーキ。





d0087418_1129571.jpg

お茶に入れるお砂糖の瓶。おされね~(^-^)





d0087418_1131239.jpg

ほうじ茶&豆乳のカフェラテ(確か・・?)
いもけんぴの美味しいこと~~!





d0087418_11322367.jpg

キャラメルマキアート。
どっしりしたカップが美しい。





d0087418_11392513.jpg

さすがに3回も行くと、写真が夕暮れだったり、昼だったりする(笑)。

「せっかく来たんだから・・・・!」と観光で忙しく動き回る旅。
お気に入りのカフェを見つけて、ゆったりと時間を過ごすのは、最高の贅沢です・・・・・。
幸せ・・・・・/(@ ̄∇ ̄@)//~


Cafe Mountain Books
函館市元町3-3
TEL 0138-27-3310
13:00-22:00 営業
火曜日 定休



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-06-02 11:54 | 旅行 | Comments(6)

またまた北海道⑥最終回

お待たせしました!
流行りの北海道おみやげスイーツは・・・・・
コレです↓


d0087418_0524915.jpg

そう、今テレビでけっこう話題の、田中義剛さん(青森県八戸市出身)の
「生キャラメル」です。
1箱850円(キャラメルにしては、ちょっとお高め・・・・?)。



d0087418_0561714.jpg

フタあけて、1段目を食べちゃったところ(スミマセン・・・(笑))。


d0087418_0565550.jpg

紙をあけたところ。



テレビで話題になってたので、みんな興味津々です。
うわ~美味しい~~!
ばーちゃん(母)が、昔作ってくれたキャラメルの味に似てる~~!(*≧∇≦)」by姉、姪、私

「そったらむがしのこど、言われても、
忘れてまったべな~/(@ ̄∇ ̄@)//~」byばーちゃん(母)


もちろん、ばーちゃんが昔作ったキャラメルと全く同じ味ではないですよ~。
北海道の新鮮な牛乳をかなり大量に、リッチに使っているな~という印象です。
だって、要冷蔵なのに、冷えていてもお口に入れるとすぐ溶けてしまいます~。
バニラビーンズのツブツブも入ってる!(これは、ばーちゃんの昔のキャラメルに入ってるわけないもんね!(笑))
フォションのミルクジャムにも味は似てるかな?


形もけっこうコンパクトだし、分けやすいし、美味しいし、話題性のあるおみやげで、買った私はとても満足だったのですが、
いかんせん、箱を開けた時は親戚含め、たまたまナント8人がその場に居合わせたため(何で今日に限ってこんなにいるの?(笑))、あっという間になくなってしまいました~(笑)。

「ひろみちゃんのケチー!!!
もっと買ってきてくれればい~のに~!(@_@。」by姪
当然のご批判でございます~!ノ”(@ ̄_ ̄|||) ::
許してちょ~だい。

あっ白い恋人も買ってきたから、食べて食べて。
これも話題性もあって、かなり売れてたよ~!
[PR]
by hiromiromi0203 | 2008-03-16 01:04 | 旅行 | Comments(6)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧