カテゴリ:結婚式にむけて・・・( 18 )

メイキング・オブ・クッキーハウス&クッキーボード&森の動物たち 4

d0087418_15342521.jpg
クッキーハウスもだいぶできてきましたね~! 大きさ比較のため、テレビのリモコン置いてみました(笑)。



と、ここで、問題発生!
予想外のクッキーハウスの重さのため、土台のベニヤ板がきしんでる!
とゆーことで、急きょもう1枚同じ大きさにベニヤ板をカットして、ベニヤ板同士木工ボンドで接着! 厚さを2倍にして、土台の強度を高めます。
なぜかここで突然じーちゃん(父)が参加。
はまりたかったのかな? どもね~!(*^_^*)
一生懸命木工ボンドを塗る父(笑)
d0087418_1625341.jpg




さて、次は、細かいパーツです。
まんず~(急に津軽弁に・・・・(笑))、クッキーハウスのベニヤ板隠しのココナッツマカロン製作。
d0087418_1652230.jpg
焼いたココナッツファイン入りのメレンゲ生地を小さめにしぼって・・・・・・




d0087418_1664494.jpg
焼きあがりました。



次に、クッキー強度テストをした(考えたら、あんまり意味なかったテスト(笑))、細かい動物たち、その他のクッキーを焼きました。
d0087418_1682536.jpg

d0087418_1684217.jpg

d0087418_169443.jpg

d0087418_1692340.jpg

d0087418_1694523.jpg

d0087418_1610185.jpg
一般家庭なのになぜか6枚ある(笑)、家庭オーブン用天板大活躍~!



d0087418_161925100.jpg
お嫁ちゃんがんばってる! 私暑さでバテてる(笑)!
ちなみに、あまりのクッキーハウスの重さに、のせる台がなくて、たまたま友達からもらった100円ショップのレンガ型の発泡スチロールにのせてます(笑)。




とゆーわけで、私のつまみ食いと、夏バテのためなかなか作業が思うようには進みませんが(笑)、お嫁ちゃんの情熱のみでクッキーハウスはできていくのであった・・・・/(@ ̄∇ ̄@)//~





★To be continued・・・・・・・・


ブログランキング参加中!プリーズ・ポチっ(*^_^*)
[PR]
by hiromiromi0203 | 2007-10-11 16:22 | 結婚式にむけて・・・ | Comments(4)

メイキング・オブ・クッキーハウス&クッキーボード&森の動物たち 3

d0087418_15141113.jpg
一心不乱にクッキー生地を作る21歳のお嫁ちゃん。命かけてますっ!
先生役の私は・・・・・暑くてバテバテ・・・・・(笑)



さて、クッキー強度実験をした割には、プレーン生地を動物や、周りの小物にして、実際のクッキーハウスは、もっとカリカリした、ココア&シナモン生地にすることになりました。


d0087418_15164675.jpg
一体どれくらいの生地が必要かは、ほとんどカン?なのですが、1キロの小麦粉の袋がすぐになくなっちゃう!」


d0087418_15181948.jpg
ココア&シナモン生地です。卵が入らないので、とってもカリカリです。



d0087418_151952.jpg
先に、ベニヤ板をカットしておいたので、これを型紙みたいにして、生地を伸ばし、焼いていきます。



d0087418_15201034.jpg
壁&ドア。



d0087418_15205311.jpg
屋根部分(たぶん・・・・(笑))



d0087418_15213099.jpg
土台部分(たぶん・・・・(笑))家のパーツが焼きあがっていきます。



d0087418_15224864.jpg
そして、ベニヤ板とクッキーをどうやって接着するか?
それはやっぱりアイシングです。
アイシングとは、卵白と粉砂糖(レモン汁や酢を足す場合もある)をよ~く練り混ぜた、砂糖セメントのことです。



d0087418_1524554.jpg
はがれないように、たっぷりアイシングを使い、ベニヤ板とクッキーを接着します。



d0087418_15241274.jpg
土台はとても広い面積が必要だったので、天板4枚分を貼り合わせました。



d0087418_15254633.jpg
屋根部分も接着。これで、クッキーがひび割れても大丈夫! ほっ・・・・(*^_^*)



d0087418_15302595.jpg
いよいよパーツを組み立てていきます。このへんプラモデル感覚です。
アイシングをたっぷりクッキーのサイドに絞って、貼り合わせます。


d0087418_1531477.jpg
だんだんお家の形になってきました。
つなぎ目は、アイシングで念入りに補強します。このアイシングは、クリーム状なのですが、乾くとセメントみたいに、重く、固くなるのです。
ちなみに、ここまでで使った粉砂糖は2キロ以上・・・・・



d0087418_15352127.jpg



d0087418_15343142.jpg
かなり出来上がってきました。ベニヤ板部分がだいぶ見えていますね。
後でどうやって隠そうかをかんがえているところ。

ちなみに、ドアをわざと開けたのは、「みんな、ウチに遊びに来てね!」というお嫁ちゃんのメッセージなのだそうです。
・・・・・・・・・かわいいね・・・・・・・・・/(@ ̄∇ ̄@)//~




d0087418_1622118.jpg
やっとこさ・・・・ここまで来ました。4日はかかっています(笑)。
のせているのは、ばーちゃん(母)のアイロン台です(笑)。
このあたり、青森の最高気温32度。青森県人は溶ける温度です。
でも、お嫁ちゃんは元気なの~~~~~!
さすが21歳だから~~~~(笑)/(@ ̄∇ ̄@)//~



お嫁ちゃんは「すごい~! カワイイ~! キャハ♪っ」と大喜びで帰ったんだけど、私はウチの家族に「何だコレ~! 青森三内丸山遺跡の家だが~~~!」と非難され、凹んでおりました・・・・・。やっぱ見る人の年代によって、感覚違うっっっ!
三内丸山って・・・・縄文時代の家ジャン・・・・・・・これからどうしよう????と不安がよぎったのでした(@_@。。





★To be continued・・・・・・・・


ブログランキング参加中!プリーズ・ポチっ(*^_^*)
[PR]
by hiromiromi0203 | 2007-10-10 15:43 | 結婚式にむけて・・・ | Comments(8)

メイキング・オブ・クッキーハウス&クッキーボード&森の動物たち 2

前回クッキーの強度実験をしたのは、どれくらいの大きさまでクッキーハウスやオブジェが自分の重さに耐えられるか、ということが分からなかったためです。

いろいろな本や、資料を見ても、クッキーハウスって大体高さが15~20センチ程度。
かなりカリカリのクッキーであっても、口に入れる食べ物で制作する以上、クッキーのみでの制作だとやっぱりこのくらいの大きさが限界のようです。

そこで、「展示用オブジェと割り切り、食べないクッキー」にしよう!とお嫁ちゃんと決めました。


食べ物でなければ、どんな細工でもできます(笑)。

そこで、クッキーハウスの見えないところの土台は、ベニヤ板をカットして作ることになりました。


d0087418_2343457.jpg
土台は、ウチのオーブン天板4枚分のクッキーを焼き、接着してこの大きさにします。
結局クッキーハウスがあまりにも重くなったため、この土台ベニヤはもう1枚カットして重ねることになっちゃいましたが・・・・。
4キロだもんね(笑)。



d0087418_23455079.jpg
土台、屋根、壁のベニヤ板。カットしたのは、うちのじーちゃん(父)。
のこぎりでギコギコやりました。



d0087418_23463735.jpg
まず、屋根の大きさを大体32センチと決め(天板が32センチ平方だから)、それに合わせて壁や土台の大きさを決めました。
このへんの大きさは、なんと「テキトー」です!
だって、やったことない大きさなんだもん・・・・/(@ ̄∇ ̄@)//~




参考にしたのは、過去の自分の作品「クリスマスのクッキーハウス(ヘクセン・ハウス)」です。
これは高さが18センチくらいのおうち。もちろん、クッキーのみで制作。
d0087418_23584939.jpg
ねっわかるでしょう? 屋根を地上までおろしたのは「単に強度のため」なんです。屋根にもクッキーを貼る予定だったので、壁の上に屋根をのせるデザインだと、重さに耐えられない可能性が・・・(;一_一)

それと、このクリスマスのクッキーハウスと、今回のウェディング・クッキーハウスとの違いは、「季節」なんです。
クリスマスは、白いアイシング(砂糖粘土)を雪のように見立て、ツララだ雪だとごまかすことができますが、今回は「真夏」の設定のため、アイシングを雪がわりにすることができない・・・・・。
あ~ツライ!(笑)



今思い出しても、この辺が一番不安だった。
ベニヤでクッキーハウスの土台を作る。
こうは考えたけど、具体的にこれからどうすればいいんだろう?
ベニヤ板プラスクッキーって、聞いたことない!(笑)
お嫁ちゃんと相談しながら、考えて決めていくしかない!



ま~でも、やれば何とかなるもので・・・・(笑)
次回は、ベニヤ板とクッキーの接着編です。
さて、どーやったのでしょ~か(!?)




★To be continued・・・・・・・・


ブログランキング参加中!プリーズ・ポチっ(*^_^*)
[PR]
by hiromiromi0203 | 2007-10-09 00:02 | 結婚式にむけて・・・ | Comments(2)

メイキング・オブ・クッキーハウス&クッキーボード&森の動物たち 1

皆さまから、とっても誉めていただいた「クッキーハウス&クッキーボード&森の動物たち」ですが、さすがに製作から完成まではさまざまなドラマがございました。

d0087418_21374814.jpg
全ては21歳のお嫁ちゃんが自分で描いて持ってきた、この1枚のルーズリーフのペーパーから始まりました。

お嫁ちゃん曰く「ウェルカム・ボードを全てクッキーで作ってみたいの。ホテル側は、ウェルカム・ボードを乗せるために、直径1.2mの円形テーブルを用意してくれるんだって」

ひろみ「エッ????(;一_一)
d0087418_21411843.gif
こういうイーゼルみたいなのに、ただ立て掛けるんじゃないの?・?
クッキーボードをクッキーで作るといってもさ、ウチのオーブン、一般家庭用だから、天板32センチ×32センチなのよね。
1.2mも面積のある円形テーブルの上に32センチ平方のクッキー・・・・・・う~ん・・・・・目立たないよね・・・・もっと広さを活用できて、ウェルカム~q(≧∇≦*)pっていう気持ちが伝わって、しかも来た人が喜んでくれるようにしたいよね。
ウェディングケーキじゃないから、けっこう思い切って遊べるよね」


まあ、結果は
d0087418_21473723.jpg
このようになったわけですが、その第1段階としてやったのがコレ↓。


クッキー強度実験でございます。
最近のクッキーはとってもリッチな配合なので、バターが多く、サクサクして美味しいのですが、今回は「工作クッキー」のため、とにかくバターの配合を減らして、サクサクよりカリカリを目指すことになりました。


さらに、ベーキングパウダーで強度が変わるかを実験するため、ごくフツーのプレーンクッキーを試作。


●ベーキングパウダーなし
d0087418_21492464.jpg
全くふくらまないので、凹凸ははっきり出る。ガチガチした感じではあるが、強度は思ったより強くなかった。もろい。


d0087418_21513962.jpg
フツーに平らに伸ばしてみた。焼き色の付き方は、ベーキングパウダー入りの方がキレイ。


●ベーキングパウダー少量入り(小麦粉200gに対して小さじ1/2くらい)
d0087418_21531483.jpg
ベーキングパウダーは少量なので、このように型取っても、消えてしまうということはない。


d0087418_21541426.jpg
平たく焼いたところ。焼き色も比較的キレイについた。なしに比べて意外に強度がある。


とゆーことで、細かいクッキーは、ベーキングパウダーを少量使って製作することになりました。
「懐かしい味」という感じで、かなりおいしいクッキーです。


このあたり、ものすご~~~く暑く、食べ物を製作、保存するには、いくらクッキーとはいえ、最悪の環境・・・・・(@_@。


お嫁ちゃんと話し合って「クッキーはすべて観賞用と割り切って、『食べない』ことを前提に作ろう!と決めました!(美味しいんだけどね)


★To be continued・・・・・・・・


ブログランキング参加中!プリーズ・ポチっ(*^_^*)
[PR]
by hiromiromi0203 | 2007-10-07 00:37 | 結婚式にむけて・・・ | Comments(6)

21歳花嫁のウェルカム・クッキー・ボード

以前、大々的に予告CM(!?)していた、21歳花嫁のウェルカム・クッキーボード(もうお忘れだと思いますが・・・(笑))


ウェルカム・ボードって普通はこういうのです。
d0087418_23205055.gif
ホラホラ、ホテルの結婚式の披露宴会場入り口に、「ウェルカム~」とお客様をお迎えする2人の名前入りのボード。よく見るでしょ?



あれを・・・・こういう風に作ってみました!
d0087418_23244863.jpg
そうです。
土台以外はすべてクッキーで作った「お菓子の家」!




あっ撮影場所は、クッキー作ってるわたしんちなので、椅子その他生活感が出ててスミマセン・・・・・・<(_ _)>(笑)
d0087418_2328527.jpg
家の屋根に、お二人の名前と、結婚の日付を記入。



d0087418_23321038.jpg
もう片方の屋根には煙突つけて、ハートのクッキーを飾りました!



d0087418_2329578.jpg
お菓子の家の玄関でラブラブでお客様を迎える新郎新婦/(@ ̄∇ ̄@)//~



d0087418_2330181.jpg
破損が最もコワイので、一応もう一組、新郎新婦を用意しておきました(笑)。



d0087418_23304557.jpg
基本のウェルカムボードも作った!っていうか、コレだけでよかったんだけど・・・・(笑)



d0087418_2334650.jpg
家の裏側(クッキーが落ちないように乾かしているところ)



d0087418_23352652.jpg
全体像。しかし、全体はデジカメに入らなかった!
細かいクッキーを周りにいっぱい飾っています(*^_^*)。
森の動物さんたちがお二人を祝福してるってことで・・・・・このへんサスガ21歳?(笑)




d0087418_23431983.jpg
21歳のお嫁ちゃんです。若い!めんこい!
ところで、このクッキーボードっていうか、クッキーハウス大きいでしょ?
屋根は30センチ四方くらい、床面は40センチ四方くらいです。
総重量で4キロくらいありました(笑)。


なんか収拾つかなくなりましたが、細かいところはまた後日UPしますね(*^_^*)




ブログランキング参加中!プリーズ・ポチっ(*^_^*)
[PR]
by hiromiromi0203 | 2007-10-03 23:48 | 結婚式にむけて・・・ | Comments(17)

ちょっとだけよ~♪(笑)

本日、終了しました!(涙)

21歳のお嫁ちゃん((rinngoさん)がそうおっしゃってるの見て、かわいいな~と思って・・・)と一緒に、作ってきたウェルカム・ボード

構想~話し合い~デザイン決め~生地作成~その他いろいろ等で、結局1か月かかりました!
しかもウェディングケーキじゃない!(笑)
受付の横におく「単なるオブジェ」です。
だからこそここまで遊べたのですけどね。

ゼクシイで見たら、普通のウェルカム・ボードは、製作期間は3時間くらいらしい(笑)。
私たち1か月・・・・ウェディングケーキもそんなにかからないだろうな(笑)。

作業全部終わったね・・・・・って言った途端、21歳のお嫁ちゃんと私、2人で無言でボーゼンと作品を見つめてました。ものすごく長い時間・・・・(;一_一)


前々回の記事でであまりにももったいぶっちゃったので、ちょっとだけよ~♪お見せします。

↓コレです。
d0087418_22434948.jpg
ねっ?
かわいいでしょ~? かわいいでしょ~? 超~かあいい~でしょ~???(しつこい?(笑))

これは私がクッキーカッター(プードルの親子)でクッキー生地を抜いて焼き、お嫁ちゃんがアイシングで色づけしたものです。


今日はここまで~(笑)。
結婚式は9月15日(土曜日)で、私はとても残念ながら所用で参加できないのですが、代わりに一緒に作ったウェルカム・ボードが見守ります。

結婚式が終わったら、全公開します。
私もその日を楽しみにしてます(*´∀`)b

まるで、自分の娘が芸能界デビューする母親の気持ち???です(笑)



ブログランキング参加中!プリーズ・ポチっ(*^_^*)
[PR]
by hiromiromi0203 | 2007-09-04 22:50 | 結婚式にむけて・・・ | Comments(4)

結婚式にむけて現在進行中!?

ワタクシ、今けっこう頑張っている毎日です。

だいぶ前にお知らせしていた、結婚式に向けての「ウェルカム・ボード」を、21歳の花嫁さんと共同作業で作成しているからです。

やってみてビックリ!
ウェルカム・ボードって、ゼクシイ等の制作時間を見ると、3時間程度なのですが、私たちのはすでに2週間経過しております(笑)。

どんだけ~???って感じで、やってもやっても完成しません/(@ ̄∇ ̄@)//~。

まだ制作途中なので、後日どどど~~~んと発表したいと思いますので、今日は設計図!?その他をお見せします。

d0087418_1124615.jpg
エッベニヤ板? これって、結婚式と何の関係が・・・・????


d0087418_1134586.jpg
???
こっこっこりは何???


d0087418_1141921.jpg
何を作ろうとしているの???


d0087418_114597.jpg
これはもしかして・・・・・アレかな????(笑)


d0087418_1153465.jpg




d0087418_1155348.jpg
ずいぶんたくさんのクッキー型・・・・・これ何に使うの?


d0087418_1162568.jpg
なぜ?
ベニヤ板にアイシングが?????


とゆーわけで、かつてないくらい大作になってます。
ウェルカムボードっていうより、ウェディングケーキみたいです(笑)。

21歳の花嫁さんが、この暑いのにやる気マンマンなのが、救いです(笑)。

お楽しみにね!(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)




ブログランキング参加中!プリーズ・ポチっ(*^_^*)
[PR]
by hiromiromi0203 | 2007-08-29 01:09 | 結婚式にむけて・・・ | Comments(6)

結婚式にむけて・・・

皆さんは、ご自分の結婚式の演出ってどれくらいこだわりましたか?

この度、結婚披露宴のクッキー・ボードの制作を頼まれまして、お嫁さんと一緒に作ることになりました。
これは、ウェルカム・ボードともいいまして、披露宴の受付のところとかで見たことないですか?
あ、ない? あっそう・・・(笑)

普通は、こういうのです↓
d0087418_1938873.gif
ゼクシイ・NETより

これを、クッキーで作りたい!というのがお嫁さんの希望なのです。

結婚式雑誌、ゼクシイを見ても、クッキーで作った写真はただ1つだけ。
しかも、けっこうショボイ・・・・。

ホテルから提供されるのは、タテヨコ1mもあるテーブルだそうで、これはけっこう大規模なクッキーにした方がいいんじゃないの?ということになりまして・・・・・

お嫁さんが持ってきた、自分のデザイン図はコレ↓
d0087418_19582337.jpg


今回第1回目の打ち合わせで、2人で考えて私が書いたデザインがコレ↓
d0087418_19494828.jpg


ま、ほとんど見えないとは思いますが、2人で頭の中では壮大な計画を立てております。
ウェディングケーキじゃないので、ちょっぴり気もラクだし・・・(*^。^*)

ちなみに、お嫁さんは21歳。
「打ち合わせ時、ひろみさんと食べようと思って買ってきました~♪」って言うから、お願いがてら箱菓子かしらと思ったら、コンビニ袋にカントリー・マームクッキーと、紙パックジュースが入ってて、笑っちゃいました。

カッコ見たら、太もも全開の穴あきジーンズ短パンと、生足サンダルでございました。

ウチのじーちゃんばーちゃんびっくり! 私もびっくり!
ま、自分の21歳の時を考えると、批判はできないんだけどね・・・・いーんだよっ、暑いんだから、いーんだけどさ・・・・(笑)・・・・でもさっアンタ・・・・・(;一_一)


ブログランキング参加中!プリーズ・ポチっ(*^_^*)
[PR]
by hiromiromi0203 | 2007-07-28 20:07 | 結婚式にむけて・・・ | Comments(4)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧