「HIROMIの青森産メロンシャーベット祭2008」ひとり反省会 ②

d0087418_15354159.jpg


↑メロンシャーベット発送にあたり、「あらかじめ○個→この箱を使用」と個数と箱を合わせてシミュレーションしておきました。

下の方に写ってるシールは、メロンシャーベットの種類別に貼った耐水光沢ラベルで印刷したもの。
冷凍庫入れているうちに、自分でもどれがどのシャーベットだか分からなくなっちゃうからね。


ところで、シャーベット祭り期間中、1日1回はクロネコに電話してなんだかんだ聞いていた私ですが(ストーカーみたいだね)、いくつか発見がありました。

●クロネコでは、-18度での保管、配送をしている。
冷凍品のクール発送に関しては、段ボールの箱に入れ、保冷剤を入れた上で、箱の中の外も十分予冷した上での配送を奨励している。

●発泡スチロールの箱にシャーベットを入れると、外からの冷気が中に入らないため、中の保冷剤やドライアイスの効力がなくなった場合は、商品のクール補償ができない。
発泡スチロールに入れる場合は、相当大量のドライアイスが必要。

●-18度の配送をしているが、トラックの積み下ろしの際は外気に触れるため、アイス系はカチンカチンの完全冷凍での補償はできない。

他にもいいいいい~~~っぱい勉強になったことがありました。

配送した方のメールを見ますと、意外にも!?「メロンシャーベット、カチンカチンの状態で届いたよ~」という方がほとんどでした。
「若干ゆるんだところと、カチンカチンのところがあったよ」という方もいました。
さすがにこの暑さ「全体的にカチンカチンではなかった」という方もいました。


何度も実験した結果、私のメロンシャーベットはたとえ溶けて再冷凍したとしても、商品の品質、味とも全く問題はありません。
より品質が心配な卵や牛乳を使ってなくてよかった~と思った次第です。

次回、「梱包編」に続く・・・・





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
Commented by juju3291 at 2008-08-15 07:22
★元気ばば★
はじめから「何個いり」という注文形式 選択にすればいい。
クロネコサイズ 60・???
いろいろ勉強になったね
Commented by しろうさぎ at 2008-08-15 10:05 x
今日のブログ見て、納得です。 一回目の荷物は見ていませんが、
少し軟らかいところもあり・・・、と、
二回目の物は、カチカチ、中の保冷剤も凍ったままでしたよ。
それと送料、前より安かったので、間違いじゃないかと・・・・
あの綺麗な丸い箱、60サイズでオーケーでしたのね~。
送料の安いこと、新しい発見でしたね~。
Commented by ひろみ at 2008-08-15 17:00 x
元気ばばさん、いつもありがとうございます。
そうなんです。
今回は、6コ、8コ、12コ、18コをA、B、C、Dとして、4種類の選択方式にしました。
一番出たのは、やっぱり箱のかわいい8コでした!
見た目って大事ですよね~! 納得!
ちなみに、どのサイズの大きさでも料金はすべて最少の一番着払い料金の安い60サイズになるようにしました。
私にしては、けっこう段取りしましたよ~(笑)
Commented by ひろみ at 2008-08-15 17:02 x
しろうさぎさん、いつもありがとうございます~!
1回目はやはり「大きすぎた」ため、若干柔らかいところもあったようなのです。
やはり、荷物は「小さい」ほどクロネコの-18度の冷気が作用して、カチンカチンで届く率が高くなります。
そして、小さいほど送料安いです(笑)。
そして、皆様の着払い負担を軽くするために、すべて私が夜に営業所に持ち込みで配送してもらっています。
持込みだとさらに100円安くなります(*´∀`)b
ちょっぴちクロネコ詳しくなりました~!
by hiromiromi0203 | 2008-08-14 15:57 | 日々のこと | Comments(4)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧