フィンランドのムーミンハウス ③(メイキング)



ムーミンのクッキーハウス、パーツは焼いたものの、どうやって組み立てたらよいものか・・・・(日本語訳の説明書はそんなに詳しく書いてない・・・(;一_一))




d0087418_2036153.jpg

とりあえず、壁をアイシングで固めていきます。

そう・・・・・ここからもうオカシイ!
壁の高さが合ってないよ~~!/(@ ̄∇ ̄@)//~




d0087418_203765.jpg

ほ~ら、どんどんズレてくる~~~!
六角形がズレてくる~~~! /(@ ̄∇ ̄@)//~

見えにくいのですが、下にはPCの図形オートシェイプで六角形を印刷して、その上に六角形の形に角かどを接着しています。
コレ意外とよかった!
目分量で六角形はムリです~~~!((+_+))






d0087418_20385423.jpg

説明書には「壁を組立て、屋根を組み立てる」しか書いてない。
三角形×6面の屋根ってどうやっていいか分からず、とりあえず、どんぶりで六面の屋根だけ製作。
これって、自分でも大変よいアイデアだと思います!(笑)




d0087418_20392818.jpg

上から見たところ。




d0087418_20395474.jpg

横から見たところ。
屋根だけを先に接着しています。
本当はここで1日くらい乾かした方がいいね。
でも、今回はっていうかいつもだけど(笑)、やっぱりすぐ次の段階に突撃~!!((+_+))





というわけで、なんだかんだで出来上がりました。
とても苦労したので、全6面見てやってください。

d0087418_20473544.jpg




d0087418_20495379.jpg




d0087418_20501360.jpg

この角度がイチバン曲がってるのが分かるね(*´∀`)b




d0087418_20503481.jpg





d0087418_20505912.jpg





d0087418_20511936.jpg





d0087418_20514124.jpg






d0087418_205264.jpg


うわ~、ここまで見てくださって、どうもありがとうございました。
今、ムーミン公式HP見たら、ほんっとにムーミンの家ってこんな形だ~~~!
これ、本物のムーミンハウスだったんだ~~~!(感激!)
もし、ムーミンの絵本持っている方がいたら、見てみてね(*^_^*)





という、とりとめもないクッキーハウスになりましたが、まるで、まだ見ぬフィンランドに旅行したみたいに楽しかったです。
人間がチープに出来ててよかった~~~??(笑)/(@ ̄∇ ̄@)//~




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
Commented by kotubutubu123 at 2008-06-21 08:33
すごいですね。
結局、高さ違っても大丈夫、、、ということだったんですね。
良かったです。
上から屋根をかぶせるから大丈夫だったのかな。
しかし、すごいですね、普通の人は途中で嫌になりますね。。
私は、絶対無理だ、って、最初から諦めちゃいます。
さすがhiromiさんです。
カラメルを作ってくっつけるっていい考えかもしれないですね。
濃い目に作れば、固まりますもんね。
でも、その濃度のカラメルを作業中は固めないように、
保温しておかないと、作業中も、固まっちゃいますよね。
ふーん。。。。
Commented by しろうさぎ at 2008-06-21 21:58 x
ステキ、すてき~~~。ばんざ~い、出来上がりですね~~~。
ご心配の壁の高さの違いは全く分からず、お上手に出来ました。
ご苦労の賜物ですね・・・。
今日6歳と4歳の孫が来ましたので、パソコン開いて見せました。
「これはお菓子で出来ているので、み~んな食べられるのよ」って言ったら、「食べたら、ムーミンのお家がなくなるよ~。」ですって・・
何の説明もしなかったのですが、ちゃんと分ったようでした。
いつもムーミンの絵本を見ているのででしょうね。
Commented by ひろみ at 2008-06-22 00:37 x
kotubutubuさん、おばんです~!
屋根かぶせて、インディジョーンズ見ながらずっと手で押さえて、最後ラップして乾かしてって感じです(笑)。
ちゃんとピサの斜塔みたいに、ナナメってますよ~(笑)。

カラメルでくっつけるのは、説明書の日本語訳に書いてあって、なるほどね~! アイシング以外でくっつける方法ってあったんだ~!ってビックリしたのです。
フィンランドでは、クッキーハウスをカラメルで接着って、普通らしいのです。へ~~~!
今回はめんどくさくてアイシングでくっつけたため、クッキーよりもアイシングの重さの方があるのです~(アイシングって、セメントと同じくらい重いですよね~)。

次回リベンジする時は、カラメルに挑戦してみようかと思っていますが、とっても熱くて危険そう・・・・(;一_一)。
Commented by ひろみ at 2008-06-22 00:37 x
しろうさぎさん、おばんです~!
6歳と4歳のお孫さんに私のムーミンのお家を見せていただいてありがとうございます~!。
お孫さんたちに、ムーミンのお家だ!と理解していただけたなんて、感激でございます~~!
お菓子のお家・・・・私も小さい頃はとっても憧れました。
マサカ、大人になって自分で作る日が来るとは思いませんでしたが・・・・(笑)。
あ~おうちが近かったら、しろうさぎさんのお宅までお届して、お孫さんたちにプレゼントできるのにな~残念です。
いつもありがとうございます~。
by hiromiromi0203 | 2008-06-20 21:00 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(4)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧