アップルパイの季節ですね・・・・

青森りんごの最盛期は実は、11月です。
駅前の市場はりんごの匂い。
段ボール箱で売ったり買ったりもらったりあげたりします(笑)。
アップルパイを作らなくてはなりません!(*^_^*)


d0087418_063491.jpg
今年最初のアップルパイ作品。21センチ直径です。
頼まれて東京に宅急便で送ってしまったけど、味はどうだったんだろ?(笑)

やっぱり「必ず冷蔵庫で保管し、食べる時にカットしてオーブントースターで温めて・・・・・」等の「食べる説明書」を付けたので、イヤがられたか???(笑)



実は、私のアップルパイは作るのに3日はかかります。
皆さんは何日くらいで作るんだろう?


生地作り。
d0087418_08010.jpg
これはフィユタージュ・ラピド(速成法)という、比較的カンタンな作り方です(それでも3日・・・(笑))。
小麦粉に冷たいバター、塩水(場合によっては卵黄入り)を混ぜ、一番寝かせ、翌日三つ折り4回します。


d0087418_0115937.jpg
りんごを剥きます。21センチ皿1枚に対し1kgのりんご(約5個)が必要なので、DIYで買った文明の利器?(笑)を使用。980円くらい?かな。くるくるくる皮がむけます・・・・・・ラクです。
自分でむいたら、けっこう時間かかるのです!



d0087418_0132794.jpg
次も文明の利器? 弘前市りんご公園で買ったアップルカッター。
一気に8等分に・・・・・! 



d0087418_9265626.jpg

ああ~~~ラクだ~~~!(涙)



d0087418_015228.jpg
そしてりんごを刻んで砂糖と煮ます・・・・。冷まして、ざるにあげて、一晩冷蔵庫で冷やします。
コレ大事! りんごの水切りが不十分だと、パイに穴があくのです(*^_^*)



そして、最終日にパイ生地を成形し、型に敷きこみりんごを詰めて上に生地をのせて、卵を塗って、オーブンで1時間焼きます。
焼きたては、あったかくて、パリパリして、本当においしいです!


ねっ?
やっぱり3日かかるでしょ?

食べるのは、3分くらいなんだけど・・・・・(笑)/(@ ̄∇ ̄@)//~



ブログランキング参加中!プリーズ・ポチっ(*^_^*)
[PR]
Commented by トニー at 2007-11-19 15:15 x
いろいろな文明の利器を駆使していらっしゃいますなぁ~

どれも、初めて見ましたぁ!!

わたし、りんごを煮たのとかは、あんまり好きではないのですが、

あっぷるパイは、例外です!!

なんだか…、今すぐ、食べたくなってきましたぁ!!

P.S
ひろみさんの作られるお菓子は、

心なしか、

サイズが大きめのような…気のせいか☆
Commented by rinngo61211 at 2007-11-19 21:07
さすが、違いが判ります。
なんそうに?凄い!わたしのはじめてのアップルパイとは程遠く
すばらしい!
どうなってるのですか?三層??
間あいだにもりんご?
Commented by ひろみ at 2007-11-20 00:17 x
トニーさん、おばんです~!

今日の雪、大丈夫でしたか?

私の文明の利器は、大体千円以内っていうのが相場で・・・・(笑)

トニーさんは、何となくアップルパイ好きそうだな~と思っておりました!
お菓子好きのカンです(笑)

トニーさんのカン!?もすごい。
実は、私のお菓子はほとんどが21センチ。7号というサイズです。
この前アンジェリックで習ったお菓子は12センチでした。

何でこんなに大きくなっちゃったんだろ?(笑) ちなみに12人前です。
ど~りで、デブなはずだよ・・・・/(@ ̄∇ ̄@)//~
今気づきました~!(笑)
Commented by ひろみ at 2007-11-20 00:21 x
違いの分かるrinngoさん、おばんです~!

写真のアップルパイは、パイ生地で、りんご、砂糖、ラム酒、レモン、バターを煮たフィリングをサンドした3層タイプです。
りんごはよく水きりしているので、りんごの水分吸収のためのパン粉等は使っていません。

でも、このタイプのアップルパイは、ナイフを入れた人しか試食ができないので、「どれくらい焼けているか」見極めるのが難しいですよね~!
Commented by 元気ばば at 2007-11-20 06:36 x
ひろみさん、このりんごのカッター 便利なのですか?
だって小さく切るなら昼用ないような気がします。(笑)
でも皮むき器
さすが青森人ですね。
毎日りんご食べる人にはいいかな(笑)
今日は読みながら・・・・くっすでした。
Commented by ひろみ at 2007-11-20 09:33 x
元気ばばさん、おはようございます。

りんごカッター、便利なんですよ~(*^_^*)
1~2コのりんごならば、手でむいて切った方が、道具を出してセットするより早いのです。
でも、アップルパイの場合は、5コ~10コのりんごを使用するので、一度に洗浄、皮むき、カット、芯取り、細かくカットの作業は、ひとりでやると、とても時間がかかるのです。
りんごカッターはその作業を軽減してくれる、便利グッズなんですヨ(*´∀`)b

ちなみに、青森人全員これ持ってるわけではありませんよ~(笑)。
たぶん・・・・私だけ?だと思います・・・・/(@ ̄∇ ̄@)//~
Commented by kotubutubu123 at 2007-11-21 23:10
このマシーン、気をつけてみてるんだけど、
見当たらないのよね。。。
やっぱり、お国柄??
さすが、リンゴのお国です。
ケーキの先生もこの剥き剥きマシーン使ってました~。
「1シーズン終わると、殉職します」って仰ってました。
それもびっくりしましたけど。
お菓子の食べる説明書、つけたくなる気持ち分かります。
「クッキーは必ず、湿気ないようにしてね」とか
「ナッツ使ったのは酸化しやすいから、早く食べてね」とか
色々言いたくなりますもん。
作る人の気持ちって、そういうものですよね。
美味しそうなアップルパイ。
王道ですね。私も、できるかなあ。自信ないなあ。
Commented by ひろみ at 2007-11-22 01:53 x
kotubutubuさん、おばんです~!

おお~このりんごマシーン(980円)は青森限定?
なぜかいつも秋にDIYのお店においてあります。

でもやっぱり作りがオモチャっぽいので、1シーズン、フルに使うと刃が使えなくなっちゃうかも・・・・?

マトファーでは、プロ用の10万円もする「りんごの皮をむいて、さらにカットしてくれるマシン」があるそうです。
しかし、一般家庭なのでそこまでは使わない・・・・
やっぱり、しばらくこの980円で頑張ります(笑)。

でも、このマシン「made in 新潟」なんですよね~!
すぐ壊れそうな図体なので、大事に使っています。

でも、このマシンは、「私がラクしたいだけのおもちゃ」です。
kotubutubuさんは、とても器用なので、こんなのなくてもアップルパイつくれますって!

大丈夫ですって! 王道ガンバレ!(*^_^*)
by hiromiromi0203 | 2007-11-19 00:16 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(8)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧