美味しかった自家製ジンジャエール

九州のカフェ・シエルで初めて飲んだ「自家製ジンジャエール」。美味しかった~!

市販のペットボトルのジンジャエールって、ただのサイダーだと思っていたので、初めて飲むガンガンくる生姜のパンチのきいたおいしさにビックリ!

そこで!(*´∀`)b
マネして作ってみました。多分カフェ・シエルの作り方とは違うと思いますが・・・・(笑)
d0087418_0313360.jpg
後が瓶に入れたスライス生姜&はちみつ、手前が完成品・自家製ジンジャエールです。


ネットでいろいろ調べたら「生姜を薄く薄くスライスし、はちみつに漬ける。レモンをしぼって炭酸水で割る」と書いてあった。

薄切り生姜プラスはちみつ。
やってみたら、見る間に生姜が縮んで、その分はちみつがサラサラになりました。
浸透圧?の関係できっと生姜のエキスがはちみつにうつってるんだろうなあ(というよーに見えた・・・)。

一晩おいて、氷を入れたグラスに入れて、上記のように飲んでみたら・・・・・!
美味しい~!ーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pー
生姜好きにはたまりません!
炭酸水のイガイガもまたさわやかで・・・・(*´∀`)b

夏場にこれ飲むと元気が出そう。のどにもいいね。冬はお湯で割ってもきっと美味しい!

あっこれお菓子じゃないけどUPしちゃった・・・・・(*^_^*)



ブログランキング参加中!プリーズ・ポチっ(*^_^*)





PS。前回の記事の九州阿蘇のスパ・グリネスは立ち寄り入浴で1000円~、お泊りで朝食付きで8000円~です。
もちろん、お部屋によって値段はさまざまみたいですけどね。
でも、去年の11月に出来たばかりのピカピカの新しい温泉で、このお値段って、すっごくいいと思いませんか?
あ~九州に住んでいればもう一度阿蘇に行けたのに・・・・心残りです・・・・(@_@。

PS。Ⅱ このよーに、しつこくぐだぐだ思い悩むことを、津軽弁で「ねっちょふけ」といいます(笑)
[PR]
Commented by ゆんゆん at 2007-10-03 01:20 x
こんばんは~。
そうかぁ、これが本当のジンジャーエールか。まだ本当に若かりし頃、ジンジャーエールは訳すと「生姜汁」であることにショックを受け飲まず嫌いになっていたんですが、最近じゃ生姜自体を克服したんで、きっと大丈夫です。っていうか、市販のジンジャーエールは殆どサイダーですからね。
自家製、お手製のジンジャーエール・・・。まだ本当のそれを知らない自分、非常にきになります。
↓なにーそこのお宿が宿泊8000円から~!?泊まってみたい~。ゆっくり温泉に浸かりたい~。そんなことを思う今日この頃です。
Commented by ひろほ at 2007-10-03 15:12 x
このお手製ジンジャーエールにビールを混ぜてさらに美味しいシャンディガフになりますよ。
実はビールの苦味は大嫌いなんで、最近は乾杯の1杯からこれになってます。

ぜひ、ひろみさんもお試しあれ。
酔いの回りも押さえてくれますよ(^o^)v
Commented by ひろみ at 2007-10-03 20:07 x
ゆんゆん艦長、おばんです~!

そっか~、ジンジャエールは直訳で「生姜汁」・・・面白い~!
大人になって克服する食べ物があるとはスゴイですね~!
スープカレーか、ラーメンがらみだったのかな?(笑)

北海道の温泉もいいですが、九州の温泉もいいんですよ~!
スパ・グリネスは施設前までしか行ったことないんですが(笑)、とってもおすすめです(*´∀`)b
Commented by ひろみ at 2007-10-03 20:13 x
ひろほさん、おばんです~!

おお~ひろほさんのブログのコメントのお返事でも拝見しておりましたが、シャンディガフは、ビール+ジンジャエールだったんですね。

それでは、今度ぜひやってみます。
何だか美味しそう~~~(*^_^*)

しかし、ビールにジンジャエールを混ぜると、なぜにシャンディガフというめっちゃオッシャレ~な名前になるのだろう???(笑)

北海道限定の飲み物なのかな?
それとも両方注文して、自分で調合?するのですか?(笑)
by hiromiromi0203 | 2007-10-02 00:38 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(4)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧