パン・ド・ジェンヌ

d0087418_6495826.jpg
パン・ド・ジェンヌのリハーサル版です。
ケーキの形を検討する前に、味チェックで普通の丸型で焼いてみました。

パン・ド・ジェンヌとは、大変古くから伝わるイタリアのお菓子で「ジェノバ地方のパン」という意味だそうです。

見た目地味でしょう~?
でも、食べてみると、本当~にリッチな味わい、とてもコクのあるカステラという感じです。

材料は、卵、砂糖、はちみつ、強力粉、大量のアーモンドパウダー、バターです。

昔は砂糖は超高級品。それプラス、はちみつや、アーモンドパウダー。

きっと、いろんな交易で輸入してたんだろうな~、当時のジェノバってものすごく裕福だったんだろうな~と、お菓子を作ってあらためて関心する次第であります。

d0087418_6531919.jpg
はちみつ入りなので、大変きれいに焼き色がつきます。
あまりにも重い生地なので、強力粉のグルテンを利用して、ふくらませます。

こういうレシピ的に考えると、きっとジェノワーズ(全卵を使う共立てスポンジ)より前の時代のケーキなんだろうな。
でも、イタリア行った時は、ほとんど見なかった。
今のイタリア人はあまり食べないのかなあ?

d0087418_6545778.jpg
スポンジケーキみたいですが、このパン・ド・ジェンヌは、他に塗るものが何もいらないほどリッチな味わいです。

でも、若い人にあげるとあまりにも地味でテンション下がるみたい。
え~っ生クリームもチョコもフルーツもついてないの~?!ブ~っ!って言われる。
私の周りでは、じーちゃんばーちゃんに好評(笑)。



ブログランキング参加中!プリーズ・ポチっ(*^_^*)
[PR]
Commented by ひろほ at 2007-08-04 16:03 x
こんにちは。
前回は非公開コメントの所クリックしていたみたいで…

おいらも若くないのかな??(^_^;
このままのほうが美味しい感じするんですが♪
シンプルなのが一番だと思うんだけどなぁ~
さすがにこれは、おいらの技量では作れそうにありません(-_-;
Commented by rinngo61211 at 2007-08-05 06:08
わぁ~ 焼き色もきれい!美味しそう!
何度の焼成ですか?

カステラ好きです。
是非 また教えて?  お願いです!
もうすぐ 広島に  また、高速道!走ります・・・・・。
Commented by kotubutubu123 at 2007-08-05 22:16
材料聞くだけで、リッチなお味と分かります。
色もとても贅沢色です。
一切れ一切れ大事に食べたいですねえ。
Commented by ひろみ at 2007-08-06 08:56 x
ひろほさん、おはようございます。

非公開コメントのポチは私もよく間違います。
何だか「GO~!」っていう感じがするんですよね~(笑)。
全然お気になさらずに(*^_^*)

ケーキの形、このままの方がよいって言ってくださると、すごくうれしいです。シンプル、いいですよね~!
Commented by ひろみ at 2007-08-06 08:58 x
rinngoさん、おはようございます。
このケーキは180度で30~40分の焼成です。
はちみつが入ると、焼き色が全然違って、とてもキレイになるのですが、反面焦げやすいので、ちょくちょくオーブンを覗きます。

レシピは、いつもどおり長くなるので(笑)、メールしておきますね(*^_^*)
Commented by ひろみ at 2007-08-06 09:01 x
kotubutubuさん、おはようございます。

そーなんですよ~。
とてもとてもリッチな味わいで、香ばしいカステラという感じです。
不思議な事に、日がたつにつれて、味がなじんできて、冷蔵庫で10日後位がサイコーです。
ま、このあたりが「食べないガマン」の限界でもありますが・・・(笑)。
何だかチーズのように熟成している感じです。
by hiromiromi0203 | 2007-08-03 07:04 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(6)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧