新車に試乗しまくりの日々・・・・4

注)このブログはお菓子のブログです。

そぉ~~~だった~! お菓子だったのよ~!
いつのまにか新車試乗日記になってる~~~~!(笑)


さて、スバル、日産、トヨタ、ホンダと試乗の旅を続けてきたひろみ家でしたが、そろそろ「疲れたじゃ~! 早く決めるべ~! 前に乗ったの忘れたじゃ~!」等の苦情が家族から出始めたため、次に乗る予定だったマツダはやめました。
マツダさん、すみません(待ってないか・・・・(笑))。

ここまでで2か月くらい経ってるので、基本に立ち返り、
「いったいウチはど~いう車が欲しいのか?」を確認。

1.高齢の両親が乗り降りしやすい、つまり車高が高く、首を曲げなくても乗れる車。
(要するに、セダンではなく、箱に近い車)

2.家族みんなが乗って快適な車。

そして、この頃になると、各社の見積りも勢ぞろい。

あっちなみに、ここは青森です。
雪道なので、必ず4WDです(何も言わなくても営業さんはそれで見積)。
そして、必ずオプションで冬タイヤをつけてもらいます。
寒冷地仕様となる場合もある。

これだけで南に住んでいる方より30万円近くUPしちゃうんですよね~・・・ツライ・・・・(--〆)。

というわけで、乗りやすかったものを各社1車種にまず限定しようと家族会議。

1.スバル フォレスター 2000cc
2.日産 ラフェスタ(名前似てる・・・・(笑)) 2000cc
3.トヨタ ラウム 1500cc
4.ホンダ モビリオ 1500cc

そして各営業マンが出してくれた見積書を比較。
思った通り、スバル フォレスターが300万円でトップ。

ちなみに、家族会議でも、一番乗りやすく、シートの高級感があり、安定性がよく、馬力を感じ、かつ静粛性があった、すべてにおいてトップがフォレスターだった。
車の性能と、値段は正比例なのね~と実感。

ところが、ここで300万円は高いんじゃないの?という意見が・・・・。

ウチは、15年間で9万キロしか乗らなかった。
(だからインプレッサちゃんは、長生きしたのね!(笑))

ほとんど市内のスーパーまでしかしか走行せず、1か月に1~2回、往復100キロくらいの中距離運転。
高速道路に初めて乗ったの3年前・・・・(ウソみたいですが、ホントです)。
雨の日はできるだけ運転しない(笑)。

このよーなやる気のない家に、フォレスターはもったいないんじゃないの?ということなのです。
確かにフォレスターはタイヤ17インチで、今のインプレッサよりも大きいので、雪国特有のタイヤ交換は、移動にしても、値段にしても、新しくするにしても、とても大変そう・・・・(--〆)。

どんな悪路、雪道にも対応できるすばらしい車だが、運転ヘタクソなので、できるだけ悪路は避けて通っている私・・・・(笑)

あんまり長距離走らないのに、そんなに高い車は必要だろうか?
ということで、ここでスバル フォレスターは候補から消去。
さよ~なら~・・・・。


残ったのは3社!
さて、どーやって決める????

それは・・・・・・次回「ラスト3日間連続試乗の旅」に続く・・・(*^_^*)
[PR]
by hiromiromi0203 | 2007-07-06 16:02 | 日々のこと | Comments(0)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧