お気に入り・スコーン

d0087418_139424.jpg
大好きなスコーンです。

フードプロセッサでガーなので、「作ろう!」と思い立ってから、オーブンに入れるまで15分です。バターを室温に戻したりしないので、とてもとても早い。

d0087418_148413.jpg


イギリスに行った時にキャロラインさんという先生に習ったのは、お家に伝わるレシピだそうで、バターを室温に戻してから他の材料を加えるタイプでした。
それまで、スコーンのことを「ベーキングパウダーの苦さが残るパン」程度にしか思っていなかったので、あまりの美味しさにビックリ!

先日の京都旅行の進々堂さんのスコーンもシンプルで美味しかったけど、自分のもお気に入り。
ご存知かと思いますが、スコーンを食べる時は、必ず必ず温めていただきます。
トーストのようにね。

人に差し上げる時は、泡立てた生クリームをプリンカップに詰め(クロテッドクリームの代わり)、いちごジャムも一緒にして箱に詰め合わせ、「こういう風に召し上がってください」と図解もつけます。
多分ウルサイと思われてるだろうなぁ・・・(~ ̄▽ ̄)~

イギリスでは、女の子がイチバン先にお母さんから習うお菓子と言われています。

何かに似ている・・・・そう、ケンタッキーで売ってる「ビスケット」ですね!(今もあるのかな?)
私の推測ですが、スコーンはアメリカに移住した当時のイギリス人によって「ビスケット」という名前で広まったのではないかと思います。

イギリスで「お茶しない?」ということを「一緒にビスケット(この場合はもちろんあのビスケット)食べない?」と言うそうで、それも今は年配の方のことばだそうです。
ビスケットという言葉自体が古く、若者はクッキーと言うらしい・・・。

ちなみに、スコーンを焼いた時にヨコ真一文字にパカっと広がるスジをイギリスでは「オオカミの口」というそうです。

全てちらっと聞きかじった、なんちゃって雑学なので、間違ってたらすみません(笑)。


●ブログランキング参加中。 スコーン見て欲しい! PLEASE「ポチッ」●
[PR]
Commented by konatum at 2007-03-11 12:00
食べるときは、温めるんですね。わかりました。
そうなんだ、スコーン 私も作ります。出来たては、おいしいのに 少し 時間がたつと 味が落ちるから・・・。わかりました、先生!
ありがとう・です。
ポチっ!
Commented by ひろみ at 2007-03-11 20:47 x
konatumさん、おばんです~!
そうなんですよ~、スコーンはイギリスで出される時に冷たいままで出てくることはまず、ありません。
トーストみたいな感覚で、必ずホットです。
日本でも「アフタヌーンティー」なんかで注文すると、温めて出してくれますよね。
konatumさんのスコーンは、きっと脇にお花とかが飾ってあって、おっされ~で美味しいスコーンなんでしょうね(*^^*)
Commented by ぶぅはは at 2007-03-11 21:15 x
朝とかちょこっと作ったら良さそうですね。でもそれでも時間無いかも(笑
フードプロセッサーでガーは良いですね!普通の分量でOKなんですかね?
Commented by rinngo61211 at 2007-03-11 22:23
ひろみさん おばんです~。
そうも簡単なんですか?レシピさがしてやってみましょう。
このところ、職場の差し入れご無沙汰だから、次はこれにしてみます。

このところ少し焼いています。
とりえのない私だから、いつもおなじものばかりです・・・

仕方ないですよね。無知だから・・・・あはは   です^^
Commented by ひろみ at 2007-03-12 22:24 x
ぶぅははさん、おばんです~!
朝作るのは、やっぱり計量とかあるので、キツイかも!
オススメは、フードプロセッサでガーやって、こねて型抜きしたものをその時点で冷蔵or冷凍することです。
私は冷凍したスコーンでも直火で焼いちゃいます(ちょっと時間はかかる)が、作りたて、焼きたてのスコーンが食べられます!
普通の分量で大丈夫だと思いますよ~!o(^-^)o
Commented by ひろみ at 2007-03-12 22:27 x
rinngoさん、おばんです~!
うわ~い、りんごさんから「おばんです~!」って言われた~ヾ(≧∇≦*)〃(笑)
いつも同じように、美味しいお菓子が作れるなんて、スバラしいことです!
私なんて、ブログにUPできないお菓子の山がいっぱい・・・(>_<)
rinngoさんのお菓子の写真を見ると、温かみが伝わって、こちらもあったかくなるような気がします!
by hiromiromi0203 | 2007-03-11 01:48 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(6)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧