マクビティー・はちみつ・チョコバー

未だバレンタインネタが続きます(笑)。

d0087418_055275.jpg
じゃ~ん!
マクビティー・はちみつ・チョコバーです。
マクビティービスケット、はちみつ、クーベルチュールチョコレート、無塩バター、くるみをただレンジでチンして溶かして、冷やし固めた、それだけのチョコです。

d0087418_0564733.jpg
中身はこんな感じ。駄菓子っぽいでしょ?

この駄菓子がけっこう豪華に見えるのは、ひとえにこのラッピングにかかっております。
この銀紙・・・・これはリードのサンドイッチ用クッキングペーパーなのです(笑)。

d0087418_152960.jpg
くるくる・・・。
表面が銀紙で、内側が水分を逃がさない、ハイテクペーパーです。
サンドイッチの代わりにチョコを包み、赤いサテンリボンでひと結びするとこうなります。

d0087418_0584910.jpg
ちょっと見豪華でしょう?

このように、なんてことない駄菓子をいかに楽しく豪華に見せるかが、バレンタインの楽しみでもあります(笑)。

●ブログランキング参加中。 更新遅れ気味ですみません。 PLEASE「ポチッ」●
[PR]
Commented by TS at 2007-02-21 10:39 x
お菓子は飾り付けやラッピングで全然違って見えるようになりますよねー♪
いや、お菓子以外のプレゼントでもそうですけどね。(笑)
キモチを込める意味でも、オレも最近はラッピングにかなり気合いを入れてまして、リボンと包装紙、メッセージカードは常に用意しております!
…っても、基本的に特別な相手にしか使わないので、全然減らないんですけどね。(汗)

あ、メッセージカードだけは頻繁に使ってるかな…。
『残業お疲れさま♪』とか書いて、差し入れと一緒に憧れのオネェサンのデスクにこっそり置いてきたりしてるので…。テヘッ♪(爆)
Commented by hiromiromi0203 at 2007-02-23 14:38
TSさん、こんにちは~!
そ~です!
お菓子は味よりまず見た目!(笑)

ラッピングとメッセージカードに心をこめる青年はモテますよ!
憧れのオネェサン喜んだでしょうね!(*^^*)
by hiromiromi0203 | 2007-02-20 01:04 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(2)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31