青森りんごの田舎風グラタン

d0087418_0413579.jpg
きった青森りんごにサワークリーム、砂糖、卵を混ぜた液をかけて、ちぎった無塩バターをのせ、オーブンで焼きました。

美味しいです。
このりんごのグラタンはよく火を通したので、りんごはふわふわした感じになって、いかにも冬のスィーツグラタンって感じでした。

「田舎風グラタン」って、青森は充分田舎なので、「りんごの青森風グラタン」でもいいくらいです。ま、ネーミングはどうでもいいんですが・・・・(笑)

ところで、私は青森県人なので、やっぱりりんごには特別な思い入れがあります。
青森りんごは値段に関係なく、旬の時期は大変美味しいです。

もぎたてりんごはフレッシュな酸味が際立ち、1週間くらいすると甘みと酸味が調和した落ち着いた美味しさ、シャキシャキも美味しいのですが、多少時間が経ってやわらかくなったりんごもそれなりに食べやすく美味しいものです。

さて、ここで悩みが生じてしまいます。
青森りんごは「素材が良すぎる」のです。

もともと、生のフルーツを加工して食べることに抵抗がある人も多いと思いますが、青森りんごがまさにそれなのです。

素材(生)の状態が美味しすぎるために、ジャム、グラタン、アップルパイ、タルトタタン、アイス等を作った時に、どうしても「美味しすぎる生素材を越えられない」ジレンマに陥ってしまうのです。そのまま食べた方が美味しいんじゃないの?っていう・・・。

ま、お菓子に仕立てるということは、生の食材とは全く別の食べ物にしてしまうんだ、と割り切ればいいんでしょうけどね。

青森県は食材の宝庫で、りんごの他に、ホタテ、長いも、にんにく、いか等、日本一の生産量を誇る美味しいものがたくさんあります。
やっぱり、加工するには原材料が美味しすぎて、加工してから素材を越える味を作るのは難しいのではないかと私は考えています。

う~ん、ライフワークである青森りんごの究極のアップルパイ作りも、悩みが多くてゴールは遥か遠いわ~・・・(@_@;)

●ブログランキング参加中。 PLEASE「ポチッ」●
[PR]
Commented by rakuda-ya at 2007-01-11 11:20
以前、青森の方から頂いたりんごを食べたんですけど、
そりゃーもう、おいしかったです。また食べたいなー。
あのおいしいりんごを、煮たり焼いたりするのは、確かにもったいないと思ってしまいますね・・・
だって、そのまま食べたらおいしいんだもん!
でも、アップルパイも大すきです。青森のりんごで作ったら、すっごいおいしいと思います。りんごのグラタンも簡単そうでいいですね。子供のおやつにぴったりかも。
Commented by rinngo61211 at 2007-01-11 19:15
ひろみさん こんばんわ~
りんご グラタン早速してみます。
美味しそう~
焼成温度と時間は、どうですか?
適当でいいかな? ^^:
Commented by ひろみ at 2007-01-11 23:49 x
rakuda-yaさん、おばんです~!

りんごのグラタン、カンタンです。
ただ、青森生りんごと比べたらどっちが美味しいかと言うと、別の食べ物です(笑)。

りんごは食感が大根に近い(生っぽいとシャキシャキ、火を通すとやわやわ)と私は思っているのですが、これはどちらでもけっこうイケます。
下記にレシピ書いておきました(*^^*)
Commented by hiromiromi0203 at 2007-01-12 01:00
rinngoさん、おばんです~!

りんごグラタンのレシピです。
オーブン・ミトンの小嶋ルミさんのレシピのアレンジです。

サワークリーム200gに砂糖40g、卵1個、バニラエッセンスを加えて混ぜ、耐熱皿に8つ割り・いちょう切りにしたりんご2個を入れ、ソースをかけて、10g程度のちぎった無塩バターをのせて、180度のオーブンで40分ほど焼きます。

30分くらい焼くと、そろそろ食べ頃です。40分以上焼くと、りんごがとてもやわらかくなります。

水分の多いりんごだと、相当水が出て分離した感じになりますが、あまり気にせず、こんなもんだと思ってハフハフいただきます。冷めるとイマイチです。

PS。もともとのレシピは確かサワークリームが150gくらいでしたが、売ってるのが1コ100g単位なので、勝手に変更しちゃいました。干しアンズ等入れてもいいみたい。これくらいラフなグラタンです。


by hiromiromi0203 | 2007-01-11 00:49 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(4)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31