考えて考えて考えた結果

d0087418_1931225.jpg
これ何?

これはヨーグルトの空き箱っていうか、空きプラスチック容器です(見たまんまね)。

お菓子を作る時の命「計量」。

今はデジタル秤を愛用しているので、風袋計量(容器の重さをゼロにして中身だけを計量)できるようになってラクになりました。

小麦粉なんかは、片手粉ふるいごと計量するのでカンタンなんですが、砂糖を一体何の容器で計量するかが、長いこと自分の懸案事項でした(笑)。

いろいろなお菓子の教室で見ましたが、ガラスボールとか、プラスチック製ボール、紙の上で計量、という先生もいました。

自分で行き着いた結論がコレ。
実際、これで計量すると軽いし、砂糖(その他のものも)すごく入れやすいし、作業スペースは取らないし、もちろん洗って再利用も、捨てるのもカンタンだし、サイコーです。

ま、見た目はあんまよくないかも・・・・?(笑)

●ブログランキング参加中。 私のお菓子をいろいろな方に見て欲しい! PLEASE「ポチッ」●
[PR]
Commented by rinngo61211 at 2007-01-08 08:40
ひろみさん 納得 なっとく!!
研究熱心!見習わなくっちゃ   そう思います。
Commented by ひろみ at 2007-01-08 22:48 x
rinngoさん、こんばんは!
いや~こんなヨーグルト容器で納得していただけて、恐縮です・・・(ちょっとお恥ずかしいです)ポリポリ(@_@;)

研究熱心ではないんですが、ラクするためなら、どんな苦労もいとわない?!タイプです(笑)
Commented by rakuda-ya at 2007-01-09 11:07
これはいいアイディアだと思います。真似しよーっと。
Commented by hiromiromi0203 at 2007-01-10 00:56
rakuda-yaさん、おばんです。
やった~アイディア真似してください~!
嬉しい~!(*´∀`)b

ちなみに、ヨーグルトのフタの方は、砂糖10gとか、塩ひとつまみを入れたりできます(笑)。
by hiromiromi0203 | 2007-01-07 19:36 | 日々のこと | Comments(4)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧