ブーイング・シフォンケーキ

クリスマスも終わったのに・・・・古い話題でスミマセン。
実はもう1コクリスマスケーキ作ってました。
あんまり家族で大ブーイングケーキでUPするのをためらっていましたが、まいっか~ということでのせちゃいます。

これは、なんと関西旅行に行くその日(しかも出発直前まで)作ってました。
正直、生クリームが旅行中に賞味期限が切れるので、何とか家族に消費してもらおうと思って・・・。

これです。
d0087418_16164694.jpg
あははははは・・・・さすが21センチシフォン型のケーキに600ccの生クリームは重過ぎる!
重ねて絞って重ねて絞って、これでもかって感じだったもの。

家族も、生クリームが多すぎる~とブーイングでした。
絞るだけ絞って、最後にクリスマス飾りをブツブツ刺して「関西行ってきま~す!」でした・・・(笑)。
d0087418_16183567.jpg


さて、このケーキはいつもの実験を兼ねてまして・・・・
実は、普段の私はスポンジケーキや、シフォンケーキには、一般のスーパーでも手に入る「バイオレット小麦粉」を使用しております。
今回は、「お菓子屋さんの多くが使用している」とHPに書いてあった「スーパーバイオレット小麦粉」を使ってみたのです。
d0087418_1620143.jpg

この小麦粉は触った瞬間、ものすごくしっとりと、固まるくらいしっとりとしていて、ふるう時もだまになるのでは?と思うくらいでした。

焼けたとき。
d0087418_16205593.jpg
ふくらみはいつもと同じくらい。

上面を切りました。キメもまあまあです。
d0087418_16212941.jpg

ちなみに、カットした上面の焦げたところは、いつも母のお茶うけになるのですが、本人曰く「ヘンな(?!)クリームつけたところより、こっちの方が美味しい」とのことです・・・・(@_@;)
っしっ失礼な(笑)

型からはずしたところ。いつもと変わらず・・・
d0087418_16222253.jpg


とゆーことで、このケーキを残して私は旅立ったわけですが、ケーキの方は日に日に生クリームの重さに耐えかね、沈んでいったそうです(笑)。

家族の批評は、スーパーバイオレットよりも、いつものバイオレット小麦粉の方が食感が安心するそうです。
シフォンケーキだからって、単にやわらかければいいってもんじゃなくて、風味やケーキらしさ、また食べる人の好みもあり、今回はイマイチでございました。

これは、断じて小麦粉のせいではなくて、私の腕のせいです。
家族も、食べなれている食感の方が安心するようなのです。

よくよく考えれば、フラワー→バイオレット→スーパーバイオレットと、ケーキのふわふわ感を阻害するグルテンが少なくなるわけだから、バイオレットで安心しているのに、無理してスーパーにしなくてもよかったのかなあ?
レシピ、配合を変えればまた違った結果になったのでしょうが・・・

う~ん、お菓子って難しい・・・食べる人によって、批評も違うし、奥が深いです(>_<)

それに・・・急いでお菓子を作ると絶対に失敗する! 絶対に!(笑)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ←ブログランキング参加中。Please「ポチッ」(笑)
[PR]
Commented by rinngo61211 at 2006-12-27 22:38
こんばんわ~
ひろみさんの研究熱心さといい、沢山の雪ダルマクッキーも、
いつものように、私は、驚きとため息です。
是非 今度はデコレ・・に挑戦したいです。(^。^)♪

Commented by ひろみ at 2006-12-27 22:47 x
rinngoさん、おばんです~!
いつも遊びに来ていただきまして、ありがとうございます~。
研究熱心っていうか、いつもテキトーっていうか、あまり成功したためしがなくて、挫折ばっかりなんですけど、見て楽しんでいただければ何よりです(*^^*)
デコレ挑戦ブログ、楽しみにしてますっ!
Commented by トニー at 2006-12-27 23:48 x
自分でつくるわけでもないのに、
実験記事、興味津々で拝読しました。

勉強になるなぁ~ふむふむ。←たぶん、半分以上は、わかっていない…ぽりぽり。

フラワー、バイオレット、スーパーバイオレット。

↑一応、名前だけは覚えましたぁ!!

でも、違いは、どういう基準なのでありましょうか…グルテンの違い?

また、寄らせていただきます。

実験記事、期待しております!
Commented by ひろみ at 2006-12-28 10:02 x
トニーさん、オハヨゴス~!(笑)

グルテンの違い! その通り!(だと思います・・・・(@_@;))
ちょっと自信ないケド・・・。
フラワーは英語で小麦粉なんですが、日本では日○製粉でフラワー名を使用しています。

お菓子材料の超有名サイト、クオカを見ると、製菓用薄力粉だけでも、この他にソフィーチェ、ドルチェ、ビーナス・・・とホントに小麦粉なのか!というものすご~い名前がいっぱい・・・
これに強力粉(パンの方ね)が加わると、何が何だか分かりません(笑)。

私のケーキ実験もどこまで続くのでしょうか・・・・
あんまりぱっとした結果が出ないのでちょっとヘコみ気味ですが、これからもよろしくお願いします~(*^^*)
by hiromiromi0203 | 2006-12-27 16:27 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(4)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧