雪だるまクッキー

d0087418_0201869.jpg
た~らこ~た~らこ~♪
きゃ~っまたたらこの歌になってる~!
この前のいちごサンタで終わったと思ったのにっ!

ということで、スノーボールで作った、雪だるまクッキーです。
クッキーそのものはほろほろと崩れる、アーモンドパウダー入り。

大きさを変えて丸く焼いて、同じくアイシングで頭と胴体、帽子にあたるアーモンドを接着しました。形的には、イタリアのクッキー「バーチ・ディ・ダーマ(貴婦人のキス)」というのに似てます。

d0087418_0225097.jpg
クリスマスのクッキーハウスの横に並べると、こんな感じです。
やっぱりた~らこ~♪?

d0087418_0232442.jpg
クッキーそのものにはあまり甘みは入っていません。
最後に粉砂糖をまぶして出来上がりなのですが、これだとまるで青森の吹雪のなかの雪だるまになってしまうので、別ポリ袋に粉砂糖を入れ、最初の写真ままクッキーを箱に入れて配送しました。
プレゼントした友人に、自分で粉砂糖をつけてもらうってことで・・・・(笑)

でも、スノーボールは大変ほろほろしたバターの配合の多い生地のクッキーなので、アイシング接着には向かないみたい。
配送しているうちに、破損したのも多かったそうです。

っていうか、クッキーハウスもそうだけど、こういうお菓子人形系を宅急便で送ろうっていうこと自体が間違っていたよーな・・・・(笑)
相手が喜んでくれたからよかったよーなもののっ(>_<)

次回こそ、関西旅行UPします。早くしないと私自身、忘れそうです・・・・(笑)
[PR]
Commented by rakuda-ya at 2006-12-26 14:39
こんにちは。
また、たくさん作っちゃいましたね!これを郵送するって、すごいです。
どうやって梱包するのか見てみたいです。
クオカのホームページでクリスマスケーキのある風景フォトコンテストやってるから、出してみたらどうでしょう?
最優秀賞は、キッチンエイドがもらえるんだって!もしかしたら、ひろみさんは、キッチンエイド持ってるかもなー。
Commented by ひろみ at 2006-12-27 00:00 x
rakuda-yaさん、いつもありがとうございます。
梱包作業、そりゃー大変でした。
正直、クッキーハウス作るより大変でした(笑)。
お~クオカのフォトコンテスト、すっかり忘れてました。
そうですね~! 出してみようかな?
キッチンエイドは下から2番目の機種持ってるんですけど、イチバン小さい方買えばよかった・・・・と後悔しているので、大量ケーキ以外は使ってません(笑)。
ちなみに、これがウチに届いたとき(もう8年くらい前)、母は「死体が送られてきたと思った」くらい箱が大きかったです(笑)。
また、日本仕様が発売されたばかりの頃で、説明書はきったないコピーで、「このマシンを使いこなすのも、失敗するのもあなたの自身の責任なんだから、ちゃんと使ってね」みたいなことが英語で書いてありました。
今のキッチンエイドってもっと親切?なんだろうな~。
情報ありがとうございました~!
Commented at 2006-12-27 13:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiromiromi0203 at 2006-12-27 20:23
Blueさん、どうもありがとうございました!
by hiromiromi0203 | 2006-12-26 00:26 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(4)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧