ストロベリー・クリスマスツリー

d0087418_083767.jpg
笑ってください・・・・ストロベリーで作ったクリスマスツリーです。

フラワーアレンジメント用のオアシス(吸水スポンジ)をツリー型にカットし、衛生的にするためラップを巻き、その上から、楊枝に刺したいちごを1コ1コ刺してあります。
実物を見た人は一様に笑ってくれます(笑)。

父はお寺の鐘のボツボツみたい・・・・と言ってました(笑)。なるほどねっ。
d0087418_0111046.jpg
一応クリスマスなんで、サンタさんとかキャンドルとか並べてみました。

d0087418_011432.jpg
お子さんのいるパーティーに持っていくと、めちゃめちゃ受けます。
もちろん、そのままいちごを抜いて食べることもできます。
ホントは中のオアシスをケーキで作るとよいのですが、そうなるとシュガー・アートのフルーツケーキ並の固さのあるケーキを焼かなければならないので、いちごとの相性が悪いのです。

これとは別に生クリーム系のお菓子を作った方がクリスマスっぽいかも・・・。

d0087418_0163566.jpg
このお星様がポイント! これがないと、クリスマスツリーに見えない(笑)!

ちなみに、今回いちご3パック使用しました。
全くケーキ技術のいらない食べられるオブジェですね・・・(*^^*)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ←ブログランキング参加中。Please「ポチッ」(笑)
[PR]
Commented by rakuda-ya at 2006-12-10 15:58
げげっ。すごすぎます~!!
これを見た瞬間思わず、笑ってはいけないけど、笑ってしまいました。
ごめんなさい。
こんなの初めて見ましたよ~。さすがの一言ですね。
子供に限らず、これは絶対うけると思います。
下のお花がステキです♪
Commented by 小夏 at 2006-12-10 21:54 x
きゃ~・かわいい(●^0^●)こんなこと 思ってもみなかった!大うけ 間違いない!ですね。
Commented by hiromiromi0203 at 2006-12-10 23:53
rakuda-yaさん、おばんです~!
笑っていただけて「やった~!」って感じです。

最近「笑っていただけるお菓子」を目指してます・・・!?
人の家に持って行く時は、オアシスに下の花を刺した部分と、オアシスにいちご刺した2つのパーツを持って行って、「絶対にハタを織っているところを見てはいけません」とキッチンに閉じこもります(鶴の恩返し風に・・・(笑))。

そして上下のパーツを長いつまようじでガッチリとめて、ジャジャ~ンとツリーを持って登場したら、全員に大受けでした!
(こんなコトに命かけてます・・・・)
Commented by hiromiromi0203 at 2006-12-10 23:55
小夏さん、おばんです~!
やった~! 小夏さんにかわいいって言われた~!
ウレシイ~!

このいちごのツリーは、見て笑ったあと、みんなでいちごをグイグイ引っ張って食べるという、お楽しみがあるんですよ。

こういう時は、みんないつもより、やたら食欲あるんですよね・・・(笑)
3パックのいちごが、あっという間になくなりました。
by hiromiromi0203 | 2006-12-10 00:14 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(4)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧