青森いちごのババロア

d0087418_23464826.jpg

カンタンな割にはけっこう豪華ないちごのババロアです。
フレッシュいちごに生クリームを合わせ、ゼラチンで固めたレシピです。
生クリームを泡立てるか、そのまま混ぜるかによっても食感が変わります。
この辺がお菓子の面白いところですよね。

最近は、とにかくふるふるのやわらかい食感が好まれるので、このように形を保ちながら、やわらかくするにはゼラチン量を量るのが難しいと思います。1g違っても全然固さが変わります。また、冷蔵庫で冷やす時間が長いほど固くなるので、ゆるめに作って前日から冷蔵庫で冷やすのがベストでしょう。

d0087418_23555625.jpg

いちごはフードプロセッサでガーするだけです。私はいちごのプチプチした種も好きなので、わざと漉しません。フォークで潰しても、荒い感じのいちごがごつごつ入ったババロアになって、食感が楽しいかも?

d0087418_2351143.jpg

このように生クリームの入ったゼラチンレシピの場合、型に薄くサラダ油を塗っておくと、型から出す時にわざわざ温める必要がなくて便利です。また、当たり前ですが冷蔵庫に型を入れるスペースが必要です。いざ作ろうと思うと冷蔵庫が満杯ってこと・・・・ありますよね(@_@;)
最近の冷蔵庫は、湿度が保たれるので、ラップをせずに入れられてラクチンです。


d0087418_23492272.jpg

人の集まる時は、華やかだし何人分にでも分けられるから、喜ばれますね(*´∀`)b。
[PR]
by hiromiromi0203 | 2006-11-05 23:53 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(0)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧