幸うすプリン

d0087418_063145.jpg
21センチ丸型(かなり大きい)で作ったプリンです。
容量に比べ型が大きすぎて、高さが出なかった・・・
これを見た姪は「うわ~薄い・・・幸うすプリンだね」と言っていた・・・
でもバ~クバク食べてんジャン!(笑)
高さにかかわらず、味は同じなんだよ~(>_<)

d0087418_071615.jpgこちらはカットしたところ。
やっぱり薄い?(笑)
これはプリン生地を作ってオーブンで焼くタイプです。
プリンの一般的なレシピで、卵に温めた牛乳を加える時、卵が煮えてしまうと思って牛乳の荒熱をとってから卵液に混ぜる方が多いと思います。
でもホントは絶対煮えないんです。だって、普通家庭では冷蔵庫から出したての冷たい卵を使いますよね? さらに、砂糖という緩衝材が入るため、何度も実験しましたが、卵は煮えませんでした。
かえって、混ぜた卵液の温度が高い状態でオーブンで焼くため、焼成時間が短くて済むので、「す」が立ちにくいんですよ。
今度は高さを出したプリンを作って「幸うす」から脱却しなければ・・・(笑)
[PR]
by hiromiromi0203 | 2006-11-03 00:07 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(0)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧