日々の道具。塩壺。

友達のドイツみやげ。
d0087418_22423791.jpg
ビレロイ&ボッホの小物入れ。
お友達は、同じのを砂糖壺として使っているって言ってた。

私は、「伯方の塩」入れとして使っております。
今までは、湿気っちゃうと思ってジッパー付きの商品そのままだったんだけど、これ使うようになってからあまりの使い勝手の良さに「やっぱり道具って使うもんだね~」と感激!
たたずまいも、さすがのビレロイ&ボッホであります。

こういう道具って、創作する時の心を豊かにするのね~。




もうひとつのおみやげ・・・
d0087418_22494235.jpg
フランス、カンパーニュ地方の有名なお塩、フルール・ド・セル。
まだもったいなくて使ってないのよ・・・。

昨年断捨離してから、「モノの大切さ」をより感じております。
どうもありがとう~♪
(お友達と、モノに言ってる(笑))


なんだかこんな画像UPすると、まるで「お料理できる人」みたいだね(笑)。







[PR]
by hiromiromi0203 | 2015-03-12 22:53 | 日々のこと | Comments(0)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧