2014 手作り伊達巻き(フードプロセッサ使用)

今年もよろしくお願い申し上げます。

新年最初の記事は・・・
伊達巻きです。
スイーツじゃないけど、スイーツみたいなもんだよね(笑)。
甘いし。
ちょっとコゲてすみません・・・・
d0087418_10103516.jpg


すっごくカンタンなので、レシピも書きます。

<材料>
はんぺん(大)1枚
卵 5コ
砂糖 大さじ4
酒 大さじ1
塩 少々
サラダ油(焼く時の) 適宜


<作り方>
①フライパンにサラダ油を入れて弱火で熱して準備しておく。

②材料を全てフードプロセッサに入れる。

③フードプロセッサを5秒くらいガ~して、フタを取ったら容器ごとフライパンに持って行って、中身をジャ~ってあける。

④フタをして、最弱火で15分焼く。

⑤焼いている間に、まきすの上にペーパータオルをのせておく。

⑥焼きあがったら、まきす&ペーパータオルの上に置く(オモテ、ウラはお好みで)。

⑦左右のはじを縦に3センチくらい切り落とし、それをまた長さ半分にカットしたものを芯にして、くるくる巻く。

⑧輪ゴムで巻いてタテにして冷めるまで置く。

⑨スライスして、出来上がり!

※なんで容器ごと持って行くかというと、ウチのパナソニックのフープロだとこの分量では、モタモタしてると大洪水が起きて大変なことになるから。スピード命!
※フープロかけすぎ厳禁。はんぺんの白い大きな塊が見えなくなったらそれでOKなので、実質ガ~は5~10秒くらいです。少々白いツブツブがある方がよい。
※フライパンに入れる時、ジャ~って景気のイイ音がしない方がいいです。15分も加熱するので、最初に熱くなりすぎてるとコゲます。写真のように・・・(笑)。



カットするとあ~ら不思議!
芯の部分と巻いてる部分が焼き目以外は分からないくらい一体化してキレイな伊達巻きに!

焼いてる時間別にすると、実働10分くらいでできます。
このレシピだと市販よりかなり甘みがアッサリ目なので、お好みでみりんを足したり、砂糖を増やしたりしてもいいかも!?

ちなみに、2007年のお正月にも同じ伊達巻き作ってます。
こっちはウラ巻きでキレイ~~♪

是非試してみてね~。




 ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪


Hiromi.Romiのスイーツの全てのお問合わせ、ご予約は★FC2ショッピングカートからお願いします。



♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪



シュガークラフト&スイーツ
  Hiromi.Romi(ひろみろみ)
 d0087418_025067.jpg from Aomori with Love


 にほんブログ村 ハンドメイドブログ シュガークラフトへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
↑ いつもありがとうございます。PLEASE 
ポチっ!












[PR]
by hiromiromi0203 | 2014-01-07 10:23 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(0)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧