世界にひとつだけのケーキ「米寿おめでとうショートケーキ」①

お知らせ
●クリスマス・デコレーションケーキ
●11月分のアウトレット 
のご予約受付が始まっています。 詳しくはFC2ショッピングカートへどうぞ~~~♪


 ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪



●世界でひとつだけのケーキのご注文をいただきました。
おばあちゃまが88歳の米寿おめでとうケーキです。
がんばりました。

d0087418_19171886.jpg
これは土台部分になるケーキ。
上にいろいろオーナメントを飾るんだけど、今日はここまでのご説明ね。








d0087418_01305278.jpg
大人8人、子供2人の10人で食べるので、大きい四角いケーキにして欲しいとのこと。
(※後できいたら最終的には大人12人に子供2人になったそうです・・・)
そして、スポンジ生地はショートケーキと同じジェノワーズ(共立て生地)。
ということで、出来上がりの1辺を25~28センチに設定。
この大きさでは私の実力ではジェノワーズは焼けないので、15センチの四角いジェノワーズを4つつなげることになりました。
ちょっとツギハギになるのは許可をいただきました。
画像は、以前もご紹介した「手作りの四角いセルクル型」
もともと、18センチ~28センチで焼けるのを作ったハズが、デビュー戦がいきなりの15センチ平方のちっちゃいタイプ。あららら・・・
またまたあっちを切ったりこっちを足したり・・・・!?(笑)。
巨大クリップ(安全のため)でとめます。






d0087418_01305292.jpg
15センチのセルクルで4つのジェノワーズスポンジを焼きました。
卵12コ分です。






d0087418_01305290.jpg
焼いた4台をカットして並べるとこんな感じ。
けっこう壮観です。この時点で1辺が29センチくらいです。
横に3枚スライス。






d0087418_01305250.jpg
3枚スライスしたスポンジに、キルシュワッサー酒のシロップを打って、クリーム、いちごと塗って並べて行きます。
いちごは半割でかなり重さがあるので、ケーキ自体の崩壊を防ぐため、いちご段は下1段にとどめました。







d0087418_01305277.jpg
全部塗り終わったところ。
一度冷蔵庫でクリームをしめます。
はじっこは切り落とすので、こんな感じで大丈夫なのよ~。





d0087418_01305224.jpg

クリームが落ち着いたところで、スパッと切ります。
1辺を切る度に、キンチョーでヘナヘナと座り込んでしまうのでした・・・。
だってさ、中のいちご見えないんだもん。
今は、ああこうすれば中のいちごが見えなくても上から切る時迷わないよっていう方法も考えたんだけどね。
この時はあてずっぽ(笑)。
よくこんなにキレイに切れたな~。





d0087418_01305230.jpg
4辺切り落としたところです。何とかスパっといってよかった~~~!
ちなみに、この台はそのままケーキ台としてお渡しするもの。
クリームがつかないように、4辺それぞれにオーブンシートをかませてあります。
これ、マーサスチュワートがTVでやってた方法なの。





d0087418_01325703.jpg
上にクリームをもりもり絞り(オーナメント飾りをのせやすいように)、いちごを並べます。






d0087418_01305284.jpg

最終的に1辺25センチになりました。
もちろんケーキ箱がないので、こちらも手作り。
脇を厚紙でかこって、上を厚手のポリ袋を切り開いたもので覆いました。
ここまでで使った卵12コ、いちご3パック、生クリーム6パック(1.2リットル)・・・・
すすごいね~。

ここまでで土台部分。
あ~長かったね。
また続きは後でね。



 ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪


Hiromi.Romiのスイーツの全てのお問合わせ、ご予約は★FC2ショッピングカートからお願いします。



♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪



シュガークラフト&スイーツ
  Hiromi.Romi(ひろみろみ)
 d0087418_025067.jpg from Aomori with Love


 にほんブログ村 ハンドメイドブログ シュガークラフトへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
↑ いつもありがとうございます。PLEASE 
ポチっ!












[PR]
Commented by KOKKO at 2013-11-26 04:55 x
なんだか、スミマセン>^_^<いつも大体のイメージと『おまかせします』で、オーダーしてしまって(^-^;
でも、毎回、物凄く素敵なケーキありがとうございます。今回も、皆さん大絶賛でした(*^^*)そうでした、最終的には大人12人に子供2人でした。こうやって、材料を見ると卵やお砂糖、生クリームの量が物凄いんですね。焼くとこから、出来上がるまでの苦労、ありがとうございました。切った面があまりにも美しく、感動しました。
また次のオーダーも、『おまかせします』ですが(^-^;ヨロシクお願いします(^.^)
Commented by ひろみ at 2013-11-26 09:42 x
KOKKOさん、おはようございます~!
きゃ~コメントもどもね~。
「おまかせします」のご注文はイチバンやりやすくて、ワクワクしてとっても嬉しいご注文方法なんです。
えっ全部で14人だったのね~。おっきくしてよかった(笑)。
「地がパサパサしてたんじゃないか疑惑」で寝込んでたので、褒めてもらって元気100倍!(笑)。
こちらこそ、これからも「おまかせ」でよろしくお願いします~♪
どうもありがとうございました。
Commented by ぶぅはは at 2013-11-28 21:09 x
ワクワクして読みました!
もう続きが楽しみデース(笑
Commented by ひろみ at 2013-11-30 23:14 x
★ぶぅははさん、おばんです~。
きゃ~!
ワクワクして読んでいただいたなんて、嬉しい~~~!
どうもありがとうございます♪
by hiromiromi0203 | 2013-11-25 19:35 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(4)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧