りんごのアーモンドクリーム・タルト

今週は、東京、大阪で青森りんごの「サンふじ」の初売りも始まりましたね。
津軽地方は土日、いろんなところで「りんご市」が行われていて、フレッシュりんごがたくさん並んでいて、たくさんの人が訪れています。
香りのよいりんごが所狭しと並べられ、それはそれは壮観です。

今年の猛暑、秋の長雨の中、ここまで高品質の美味しいりんごを育てるりんご農家さんの苦労ははかり知れません。
本当に頭が下がります。




今回は紅玉で作ってみました。
りんごのアーモンドクリーム・タルト
d0087418_036396.jpg
これ、直径10センチのちっちゃいタルト型でテスト的に焼いてみました。
軽く煮たりんごの下には、アーモンドクリーム、さくさくタルト生地です。
タルト生地は、手軽にフードプロセッサでガーして作った♪





d0087418_0364146.jpg
手前の濃い色のは、りんごをキャラメリゼ(砂糖を焦がしてキャラメルにしてからりんごを煮たもの)してから、アーモンドクリームと一緒にタルトに焼きこんだものです。



どちらも美味しかったです。
ヨーロッパでは、イギリス原産の酸味の強いプラムリー(プライムリー)というりんごがあるらしい。
生では食べないクッキングアップル(料理用りんご)なんだって。
そういう意味では、そのまま食べても超~美味しい青森りんごを火を通して調理するって、すごく贅沢なことですよね・・・。

今回は、りんごを下煮したのですが、今度はフレッシュアップルでやってみたらどうかと考えております。

タルトって、出来たてよりも翌日の方がタルト生地、アーモンドクリーム、りんごがしっくり馴染む気がします。
冷蔵庫から出したてだとバターが固いので、もちろん常温にしてからいただきますが、あんまり気温が高いとりんごから水分が出てタルト生地のサクサク感が失われる・・・

作る時も、食べる時も、なかなか奥が深いりんごのタルトでした。



♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪


Hiromi.Romiのスイーツのご予約は★FC2ショッピングカートからお願いします。




♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪



→シュガークラフト・ご注文ページはこちらです♪



シュガークラフト&スイーツ 
Hiromi.Romi(ひろみろみ)

d0087418_025067.jpg
from Aomori with Love



にほんブログ村 ハンドメイドブログ シュガークラフトへ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
Commented by きらきら星 at 2012-11-19 15:51 x
サックサクで美味しく頂きました。キャラメリゼの方も食べたいなー。
チョコシフォン、感動の美味しさでした。師匠、腕上げましたなー。
一月の講習会楽しみにしております。
Commented by ひろみ at 2012-11-20 16:40 x
★きらきら星さん、おばんです~。
美味しくてよかったです~!
チョコシフォンがよかったのですね~メモメモ。
チョコスイーツが褒められるのは、ドキドキだけど嬉しいです~(笑)。
こちらこそ、1月もよろしくお願いします~。
by hiromiromi0203 | 2012-11-18 01:11 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(2)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧