夏のタカミ・メロン・ゼリー

d0087418_1193875.jpg

夏のタカミ・メロン・ゼリーでございます。
文字もメロン色にしてみました。


これ、実はちょっとムズカシイ・・・。
メロン、パイナップル等、南国の果物には「たんぱく質分解酵素」というものが入っておりまして、ゼラチンを固まりにくくする作用があるのです。


リハーサルの時には、小さなメロンを使っていたせいで「水を足して計量」して、その分量に対してゼラチンを入れていたのですが、本番は思いの他大きなメロン!
水を足す必要がなくて、ほぼ100%メロン果汁になったので、案の定既定の量のゼラチン入れても固まらない!

ということで・・・・やり直し~~~!
メロン果汁をひと煮立ちさせてから(「たんぱく質分解酵素」の働きを抑えてから)、ゼラチン投入です。
そういえば、メロンゼリーって一般のケーキ屋さんでそんなに見ないようーな気が???
この辺が難しいからかな???

メロン果汁をひと煮立ちさせると・・・・やっぱり味と色はちょっぴり変わるね。
キルシュワッサー酒、レモン果汁、お砂糖で味を調えます。


d0087418_1194037.jpg
いっぱい作ったの。
今回は、ゼリーカップもちょっぴりオシャレなタイプよん。


d0087418_1193335.jpg
甘さのこととか、勉強になりましたわ~~~!
上のメロンの丸いボールは、MONIN(モナン)のメロンシロップでマリネにしてみました。



このメロン・ゼリー、もっともっと作って勉強したい・・・
ブルーベリーと並んで、メロンは真夏のフルーツ。
夏休みとぶつかって、いつも思い通りに作れない、はがゆいスイーツですね。
夏休み明けの9月もメロンってあるんだろうか・・・?



♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪


Hiromi.Romiのスイーツのご予約は★FC2ショッピングカートからお願いします。
※夏休みが終わった9月から、販売再開いたします。



♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪



→シュガークラフト・ご注文ページはこちらです♪



シュガークラフト&スイーツ 
Hiromi.Romi(ひろみろみ)

d0087418_025067.jpg
from Aomori with Love



にほんブログ村 ハンドメイドブログ シュガークラフトへ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
Commented by ジャミン at 2012-08-14 14:15 x
ひろみさん~こんにちは(^^)
夏を感じさせるメロンのゼリー♪とっても美味しそうですね♪
見てるだけでも涼しげで素敵です♪
果物、特にメロンて色の変化があるのですね。
そういえば桃って剥くとすぐ茶色くなっちゃって、お皿に出しておけないんだけど・・あれはどうやったら色が変わりづらくなるのでしょうか?
なんか桃いっぱいあるんだけど、すぐ食べないとって思うとなかなか手が付きませんで^^;
Commented by ひろみ at 2012-08-15 00:04 x
★きゃ~ジャミンさん、おばんです~!
お元気でしたか?
桃が、いっぱいあるなんて、スバラシイ~~~!
変色もよおお~く分かります。
イチバン確実な変色予防は、桃を剥いてから好みの甘さのシロップで、さっと煮てしまうことです。
私も冷凍とか、いろいろやってみたのですが、この方法がイチバン色が変わりません。ちなみに、似すぎると「缶詰の桃」になります(笑)。
いっぱいあって、憂鬱になっちゃう時は、全部皮をむいて、種を取り、テキトーにカットしてから冷凍します。
あとは、そのまま食べてもいいし、クラッシュしてシロップかけると素晴らしく美味しいピーチ・シャーベットになります。
ただ、生の桃を冷凍しても若干は変色します。
本には「レモン水につけると変色しない」ってよく書いているのですが、私がやると何度やっても変色する・・・(笑)。
季節のフルーツいっぱい食べて、暑さを乗り切ってくださいね♪
by hiromiromi0203 | 2012-08-14 01:32 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(2)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧