アップルパイ・ホールの下生地を焼くには・・・・???

前回、自分でボツにしたアップルパイ・ホールタイプ、別方法で作りなおしてます。

気に入らなかったのは、りんごの下になってる生地の焼きが甘いこと。
1キロ近くの水分タップリりんごを支えるため、りんごの下敷きになって、火が入らないのは当たり前???なのかなあ?
よくケーキ屋さんのアップルパイは、クラム(ケーキくず)を敷いているところもあるけど、味が若干変わるので、できれば敷きたくないのです。


というわけで・・・
d0087418_1543230.jpg
りんごをのせる台だけを先にガリっと焼いてみました。この場合、ピケ(穴あけ)いらなかったかも・・・・(笑)。ま、実験だからね。
お菓子用の重しをして一度焼き、重しを外して再度焼きます。
冷ましてから、水気を切った煮りんごのフィリングを入れ、生パイ生地を重ねます。
どんどん手間が増えていく~~(笑)。




そして・・・全焼きあがり・・・
d0087418_1543782.jpg

意外なことに、以前の作り方より、上面パイ生地がどど~~んっと膨らみました。
もっとペチョっとなるだろうな~と想像してたので・・




ちなみに、家族の評価は「前回と同じ味」だそうです(笑)。どんだんず~~!
私自身は、試作と試食の繰り返しで、もはや判断できず・・・。

いったい「アップルパイ・ラビリンス(ぱこさん命名)」のゴールはどこにあるの???





♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪


→シュガークラフト・ご注文ページはこちらです♪



シュガークラフト&スイーツ 
Hiromi.Romi(ひろみろみ)

d0087418_025067.jpg
from Aomori with Love



にほんブログ村 ハンドメイドブログ シュガークラフトへ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
Commented by juju3291 at 2011-01-19 08:05
★元気ばば★
このようなことを試行錯誤と言うのです。
成功を待っています。
Commented by ★もん★ at 2011-01-19 08:40 x
ひろみさん、おはようございまーす!

なるほど~(*゚ロ゚)
先に下のパイだけ焼いたんですね!

やっぱり試食は家族ですよね(笑)
私もアップルパイ試食したーい!!!
Commented by ひろみ at 2011-01-20 00:11 x
★元気ばばさん、おばんです~!
これが試行錯誤なんですね・・・。
試行錯誤って、ラビリンス(迷宮)なんですね~。
ががががんばります!
いつもありがとうございます♪
Commented by ひろみ at 2011-01-20 00:12 x
★もんさん、おばんです~!
このやり方、実は青森県七戸町のお菓子のみやきんのアップルパイのレシピなんです。なんと、楽天の販売ページに堂々とのってました!(笑)。普通、タルトでは下焼きってよくやるのですが、パイではあまり見かけない方法で、「なんでみんなやらないのかな?」と疑問に思っていたのです。
みやきんさんがやってるなら、自分もやってみよ~~!と思ったわけです。成功かどうかが不明ですが・・・(笑)。
Commented by きらきら星 at 2011-01-20 09:33 x
ベルグの四月さんでも、下焼きされているそうですよ。焼いて、卵を塗って、更に焼いて、水分がしみ込むのをガードしているらしいですよ。
りんごも煮て、実を取り出し、水分を煮詰めてから、実とあわせて、サクサクパイに仕上げているそうです。
そろそろ、師匠ラビリンスから戻って来てぇ。
もうすぐ、アピオの講習会でっせ。
Commented by Hiroko at 2011-01-20 11:10 x
ひろみさん、こんにちは~
私もクラム敷いてあるタイプは苦手で…火の通りが早いようにリンゴを包み込んで小さく作っちゃってます。でもそうするとパイ生地が主役みたいな感じで…
ひろみさんの、リンゴが存分に味わえるアップルパイ楽しみです!
Commented by ぱこ at 2011-01-20 22:03 x
ひろみさん、すごいなぁ。思い立ったがすぐ行動、結果はどうあれ、絶対ひろみさんの飛躍に繋がるはずです。
あたしは無駄に名言集や哲学書が好きなのですが(笑)、いくつか好きな言葉を贈ります。

『天才とは 努力する凡才のことである』  byアインシュタイン
『やってだめなら もっとやれ』 byてんつくマン

下手の横好き、でもいいんです。好きこそものの上手なれ。
失敗した分だけ、きっとどーんと成功して、その喜びは大きいでしょう。

ひろみさんはきっといつかラビリンスを案内できるくらいになるはず☆
Commented by ひろみ at 2011-01-20 23:53 x
★きらきら星さん、おばんです~!
ほおおおおおお! 山本シェフはそうやってるんですね~。前に2回講習を受けたことがあるんですが、夏だったんで、全然アップルパイのこと言ってなかった~! 山本シェフのりんごの本も持ってるのに、アップルパイの項目にもそんなステキなこと書いてない~~~! きっとプロならではの工程なんですね~。手間かかるもんね♪
ラビリンスは近く脱出します。
明日はアピオ講習会の準備で1日がんばります~♪ 私も楽しみなの♪
Commented by ひろみ at 2011-01-20 23:53 x
★ひろこ先生、おばんです~!
おおおお~ひろこ先生もクラム苦手ですか~。たま~にパン粉敷いてるお菓子屋さんも未だにある・・(笑)。アップルパイとショートケーキは、私の難しいお菓子ランキング最上位です・・・。作るたびに全然違う~~~! お菓子作ってもひろこ先生みたいにスリムになれればいいのにな~~♪
Commented by ひろみ at 2011-01-20 23:54 x
★ぱこさん、おばんです~!
アップルパイ・ラビリンスの命名ありがとうございます!(笑)。ぱこさんって、センスある~~! いつもコメントもブログも楽しみです。
ステキな名言集、どうもありがとうございました。やってだめなら もっとやれって、いいですね~。これ、ディズニー映画のホーンテッドマンションでも言ってたから、世界的な名言なんでしょうね~。いつかぱこさんをラビリンスにご案内いたしますね♪(笑)
by hiromiromi0203 | 2011-01-19 02:08 | 作ったよひろみスイーツ | Comments(10)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧