桃の神様降りてきた!(笑) 八食道場フルーツカッティング講座

※追記 生の桃は少しでも火を入れると「缶詰みたいな味になる」と思います。
これはテンション高かった当時の私の心境として読んでいただければ幸いです。
美味しかったのよ~・・・2016.6.28のひろみより




今日はとっても楽しい日でした!
青森県八戸市にある、八食センター内の八食料理道場フルーツカッティング講座を受けに行ったのです! 青森から2時間・・・・八戸遠い~!(笑)。
d0087418_173491.jpg
今日の講師の先生は・・・・うわお~~~! 大好きな八戸のフルーツパーラー「おだわら」のショップリーダー(それだけで超~~尊敬してます・・・)、小林先生です。
めちゃめちゃ若くてキレイな方なんですよ~♪



d0087418_175733.jpg
八食センターは要するに巨大なお魚市場です。
その市場の中での講習って、どんな場所で、どんなふうに講習が進むのかもワクワク・・・・♪
看板もお金かかってる感じです~!(笑)


d0087418_181987.jpg
講習始まる前の様子。可動式のキャスター付き調理台って初めて見ました。
けっこうガッチリしてるのね~♪
おだわらの女性スタッフさんも、八食センターの若い営業(らしき)お兄さんもとてもパキパキお仕事してました。



d0087418_184159.jpg
d0087418_19359.jpg

コレで4人分材料です・・・・すごいでしょ~???
おだわらのフルーツだ~~~って思っただけで、テンション上がります~♪
普段、この場所ではお魚調理実習が多いようなので、あんまり期待してなかったのですが(失礼・・・・)、まな板も、包丁もピカピカに新しくて、布巾や水回りも意外!?(ホントに失礼・・・・)に衛生的で、八食センターさんの意気込みが感じられました! 公共施設の調理室も、こういうふうにソフトを充実させてくれたらいいのにな~・・・外側の建物だけじゃなくってさ・・・・とちょっとぐだめぐ(グチを言う)・・・。



d0087418_121919.jpg
先生のデモンストレーションです。
カスタードソース(クレーム・アングレーズ)を作っているところ。
フルーツカットの手さばきも素晴らしいです。ムダな動き一切なし! プロってすごい~~!



d0087418_1101827.jpg
同じ調理台の方達は、「ブログに載せる」と言って写真ばっかり撮ってる私を許してくれました~(笑)。どうもありがとうございます!
ここで、桃の神様降りてきた~!

昨日の記事でも疑問に思ってた、いったい桃を変色させずにどうやって生の風味をUPさせるのか???の長年の疑問を一気に解決する神様が~~~!



d0087418_1112335.jpg
レモン汁につけたり、マリネにしても桃の変色を防ぐには、生ではムリ!
やっぱりコンポート(砂糖水で煮る)です。
桃はコンポートにすると缶詰みたいな味になると思いこんで、今までやったことなかったのですが、今日習ったやり方で、普通の生の桃を、数倍味と歯触りをフレッシュにする、スーパー桃にできることが分かりました~!
今日は桃記念日だわ・・・・(笑)。このピンクの色は、桃の皮の自然の色です。なんてセクシーピンクなんでしょうね~!




d0087418_1114013.jpg
素晴らしい~~~! 
先生の作品・・・・プロのお仕事でございます。
まるで、フラワーアレンジメントを彷彿とさせる、ひと皿です。
キウイフルーツや、りんごの切り方がシャープでスゴイです~!
パイナップルや、柿って、あ~やって、こ~やってカットすると、こう切れて、こう美しくなるんだって、初めて知りました。



d0087418_112401.jpg
私、初めてキウイフルーツの芯の取り方が分かりました! こんなにキレイに取れるんですよ~(*^_^*)。


以下3皿、同じ調理台の方たちの作品です。どれも素晴らしい~~~~!
一緒に映ってるのは、桃のコンポート&カスタードソース&アイスクリーム&ラズベリーピューレです。デザートの方はその場で食べましたが、めちゃめちゃ美味しかったです♪
d0087418_113363.jpg
d0087418_1132168.jpg
d0087418_1152114.jpg




恥ずかしいんですが、コレ私・・・・オレンジの切り方を間違えて、スタッフの方から追加オレンジもらいました・・・・。
d0087418_1134047.jpg

私、全然人の話聞いてないみたいで、途中で何が何個だか分らなく・・・・あああ~どうしてこーなのっ!(@_@。。




d0087418_114139.jpg
これ、最後まで「もったいな~い、持って帰りたい~!」とだだをこねていた「桃を煮たシロップ」です。すっごく美味しいの! ごくごく飲みたいくらい・・・・
何で液体入れられるジップロックか何か持っていかなかったんだろう・・・・???
未だに悔やまれます・・・・。

せっかく桃の神様降りてきたのに、生桃の季節はそろそろ終わり・・・・。
桃の神様すぐ帰っちゃう???(笑)。

今日のブログ記事を同じ調理台の方に見ていただきたくて、メモしようと思ったら、ナント自分のブログのURL忘れました。
それで、googleで検索してねってブログタイトル名書いたら、SWEETライフ・・・(ホントはSWEETSライフ)って書いてました。
ああああ~メモ渡した方々、すみません~(@_@。。
いつかどこかでお会いできますように・・・・(笑)。
先生の技に感動し、自分のアホさに呆れた1日でした(;一_一)。

でも、楽しかった~~~! また行きたいな~(*^_^*)

いろんなコトを習うのは、いくつになっても楽しいですよね♪



♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪ ~~~ ♪ ~~~~ ♪ ~~~~ ♪

→シュガークラフト・ご注文ページはこちらです♪



シュガークラフト&スイーツ 
Hiromi.Romi(ひろみろみ)

d0087418_025067.jpgfrom Aomori with Love




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

↑ いつもありがとうございます。PLEASE ポチっ!
[PR]
Commented by juju3291 at 2009-08-25 06:25
★元気ばば★
八食センターまで行ったの あの日の次の日私たち行きました
すごい勉強になったね
キウイフルーツの芯の取り方 教えて!!!!
Commented by ひろみ at 2009-08-25 08:59 x
★元気ばばさん、おはようございます。
おおお~そうでしたね。ねぶたの次の日が八食センターに行ったんですよね。あれから1年・・・・早い~!
キウイフルーツは、ヘタのところを切り落とさないように、ナイフでくるっと丸く切れ目を入れて、手でねじって取ると、このようにスポっと芯が取れるんですよ~。
是非やってみてくださいね(*^_^*)
Commented by Moët at 2009-08-25 13:27 x
桃記念日おめでとうございます♪

美しいですね〜(溜め息) 桃美味しそうですね〜(垂れ唾)
おだわらのKさんはひろみさんの仰る通り、美しくて無駄のないプロフェッショナルな所作だったのを覚えています。また青森へ行ったら是非伺いたいお店です!
以前は私もそうやってキウィの芯を取ってましたが、こちらに来てからは半分に切ってスプーンで食べるずぼら者になってしまいました。。。
Commented by toranyannyan at 2009-08-25 20:19
桃、ありがとうございます。
どうやって半割にして種を取るのか、長年の謎が解けました。
もちろん早速コンポート。どうやってフレッシュ感を残すのかな、と試行錯誤ですが、50個もあるのでたっぷり実験します。
Commented by oba at 2009-08-25 21:20 x
すごいですね~こんなイベントがあるだなんて・・・・
とっても勉強になりますね!(^^)!
私も参加してみたかったです。
りんごもまともにむけない私です(ーー;)
Commented by まゆ at 2009-08-25 21:41 x
こんばんは~♪
すごーい!!
何とも美しいフルーツたち♪
あんなに綺麗にカットして盛り付けれたら、数倍美味しく感じそう☆
私も今日、桃のタルトをつくったんですが、変色予防と思って多めにポッカレモンをドカッと入れたら砂糖が足りなくって、何とも酸っぱい桃のコンポートができちゃいました(>_<)
もうガッカリでした(T_T)
Commented by ひろみ at 2009-08-26 01:23 x
★きゃ~、 Moëtさん、お久しぶりです~!
おおおおお~!  Moëtさんは、おだわらのKさんを見たことがあるんですね~!
今は店長クラス!?なので、相当お店が混んでる時に後の厨房から出てくる天照大神!?状態(笑)になってるみたいですよ~!
私、キウイの芯って、キウイをタテに切ってから、骨取るみたいに包丁で一気に切ってましたわ・・・。
でも、先生のやり方は多少難しくて、先生も一回目は失敗して全部切り落としてました・・・ご愛敬ですけどね。
半分に切ってスプーンで食べるやり方は、スーパーの試食で若いミニスカおねえちゃんが教えてくれたので、今は私もこのやり方です!
これもとってもいいと思いますよ~(*^_^*)。
Commented by ひろみ at 2009-08-26 01:24 x
toranyannyanさん、おばんです~!
toranyannyanさんのブログ見ましたよ~。桃天国になってる~~!
っていうか、果実農園に行くと、まるで天国のお花畑にいるようにあれもこれもになっちゃう気持ちよおおおお~く分かります!
50個の桃がんばって~~!(^_^)/
Commented by ひろみ at 2009-08-26 01:24 x
obaさん、おばんです~!
これ、めちゃめちゃピンポイント地域性どっぷりのイベントなんで、八食センターのHP見るか、パンフレット読んだ人しか行かない、超マニアックイベントです~(笑)。
私も、以前行った時にパンフもらって、申し込みして半年待ちました!(笑)。大丈夫~!皆さん同レベルだし、男性も参加してたし、obaさんきっと超~楽しめると思います♪
Commented by ひろみ at 2009-08-26 01:24 x
まゆさん、おばんです~!
それそれそれなんです~!
市販のケーキ屋さんの桃のあまりの美味しさに、これはコンポートじゃなく、生の桃のマリネに違いないと勝手に思い込んでおりましたが、実はとても上手に似たコンポートなんだと分かりました。
桃の変色予防は、長年の懸案だったので、今回コンポートの方法がわかって嬉しかったです~!
酸っぱいコンポートでガッカリっていう気持ち、分かります分かります~! 私もしょっちゅうですよ(笑)。
Commented by 大山 at 2009-08-26 07:50 x
おはようございます(^o^)/先日、八食で一緒のグループでカスタードソースを泡立て過ぎた者です。
今、ブログ見ました!すご~っ!私、もっぱら見る側なので…ブログやってる方、尊敬です(*^_^*)
あっ、アドレス間違ってても大丈夫でした~ちゃんと検索できましたよ(^_^)v
青森市の方なんですね。私、三沢市です。また、お会いできるといいですね!
Commented by ひろみ at 2009-08-26 14:08 x
★大山さん、こんにちは~!
おおお~、見てくださってありがとうございます~!
アドレス間違ってても検索してくださって、ありがとうございます~!
そうなんです。私、青森市人・・・・・。八食センターまで行くの、命がけ?(笑)。あの日もなんだかんだで6時起きでした!
またお会いしたいですね~! きっと八食センターのあの場所で会えそうな気がする!♪
どうもありがとうございました(*^_^*)
Commented by しろうさぎ at 2009-08-26 19:48 x
遠い、とおい、八食センター、美味しいお魚を食べる為、一年前に
出かけたところです・・・、
なんとフルーツのカッティング講座・・・?、
でもとっても素敵で、有意義なお勉強だったようですね~。
画像見ているだけでも楽しくなりますよ~~。
Commented by ESE 青森からこんにちは at 2009-08-26 23:35 x
と~てっも有意義な一日を過ごされたようで羨ましいいです。このフルーツ達のエッジが利いた断面すんばらしいですね。ひろみさんのも謙遜してますが美しい作品のひとつになってますよ。
ちなみにキウイの芯のとり方、私も知ってたりします。(昔ちょっと、野菜と果物を売る仕事をしていた時期があるので)
Commented by ひろみ at 2009-08-27 00:35 x
★しろうさぎさん、おばんです~!
八戸市の八食センターは、同じ県内の青森市に住む私の家からもなんだかんだで2時間かかります・・・。当日6時起きでした(@_@。。
しかも、八戸の方言と青森の方言(私)は全然違うので、浮きまくっておりました(笑)。
しろうさぎさんたちが八食センターに行った記事、懐かしく思い出しましたよ~♪
よくいらっしゃいました!(1年前だけど(笑))。
是非またいらしてくださいね~。
Commented by ひろみ at 2009-08-27 00:43 x
★ESE青森からこんにちはさん、おばんです~!
おおおおお~キウイの芯の取り方、ESEさんご存じだったんですか! すごおおおい! 私知らなかったので(っていうか、周りの人みんな知らないみたいだった。先生がやった時に、おおおお~って歓声あがってたもん(笑))、感激でしたよ~!
エッジが利いた断面なんて、きゃ~褒められて嬉しいです~! 意外なことに(失礼ですが・・・)包丁とまな板がぴかぴかの新しいのだったのです。
キウイフルーツのギザギザカット(勝手に命名。ゆで卵切るみたい切り方。なんて呼ぶんでしょうね?(笑))は、私がやると、最初と最後の切り口がランデブーしないんです~。プロはやっぱり違いますね~。尊敬しちゃいます♪
Commented by サファイア at 2009-08-27 06:46 x
おぉ~これが「おだわら」のフルーツカッティング講座ですか~~。
どれもこれも美しいなぁ~~。
舞い上がっているひろみさんの姿が想像できて微笑ましいです(^^
写真がいっぱいだもの~~(笑)
おかげで様子がよ~く分かりました。
ぶどうを十字に切るところや柑橘類の切り方に「おだわら」らしさを感じますよ~~。
手先が超不器用なので、こういう技術をお持ちの方、尊敬してしまいます~。
Commented by ぶぅはは at 2009-08-27 13:34 x
ひろみさんが生徒になってる~~~
不思議な感覚です~~~。
だってひろみさんは私のお菓子の先生なんですから(笑
でも、たくさん写真取る気持ち分かりますww
私もひろみさんの講座に行くとそうなりますから(笑
フルーツいっぱいの旬なお菓子作って見せてくださいね!
Commented by ひろみ at 2009-08-27 15:50 x
★ぶぅははさん、こんにちは~!
私、生徒になると「質問魔」になって、ちょっと恥ずかしいんです。ここの質問は「桃のお尻が分かりません~」とかね(笑)。正解はツルついてる方でした。どこの講座もそうですが、ものすごく勉強になります。先生立ってるところから・・・・(笑)。皿のウラまで見る、イヤな生徒でございます・・・(--〆)。
でも、先生はやっぱり若くて美人がいいな~(笑)。
Commented by ひろみ at 2009-08-27 16:03 x
★サファイアさん、こんにちは~!
今回はオダワラー会長のサファイアさん、もしかして講習会場に仕事休んで参加してるんじゃないかと、マジで思ってました(笑)。
講習途中で写真撮ってたのは、私含めて2人くらいで、ちょっぴり恥ずかしかったです。
久しぶりで、夢中で時間忘れてナイフ持って!?すっごく楽しかったです。
おだわらの若くて美人なショップリーダーを至近距離でマジマジ見て、嬉しかったですよ~。えへっ!
あっタイトル間違いました。フルーツカッティング講座と勝手に命名してましたが、正しくは、フルーツデザート講座でした・・・・・。ホントにチャカシです。
人の話聞いてません・・・(;一_一)。
Commented by zuckerbaeckerin at 2015-08-28 00:24
初めまして‼︎
桃のこと調べていてたどり着きました。
桃、煮てもど〜しても褐変してしまいます。。食感も生と変わってしまうし。
なんでこんなに綺麗な色になるのですか?
ぜひ、コンポートの作り方公開してください‼︎
桃の神様に会いたい。。
Commented by ひろみ at 2015-08-28 11:02 x
★zuckerbaeckerinさん、初めまして。
コメントありがとうございます。
実はコレ、6年前の講習だったので、レシピ紛失・・・あああ~申し訳ありませんっ! ただ、レモンを効かせた砂糖水でほんのサっと煮て「色止め」みたいな感じで漬けておくという記憶だけあります。
煮るのがちょっとでも長いと缶詰的な桃になるので、加熱時間は短く・・・あああ~探したけどレシピない~~すみません・・・
私も残念・・・
でも、これ家に帰って再度やってみたけど、缶詰の味になったので、やっぱり桃の褐変防止は、本当~に難しいと思います。
ブログも拝見しました。すすすごいzuckerbaeckerinさん・・・・お仕事頑張ってくださいね~。
by hiromiromi0203 | 2009-08-25 01:57 | 日々のこと | Comments(22)

元NHK文化センターアイシングクッキー講師。今田美奈子お菓子教室、コルドン・ブルー代官山校、藤野真紀子先生、加藤千恵先生、銀座KIHACHI、その他、ちょこっと海外でのお菓子勉強が、まるでウソのようなダラダラお菓子たちをご覧ください。若かったのよ~(笑)。


by hiromiromi0203
プロフィールを見る
画像一覧